[ archive ]

糖尿病の方には運動がオススメですけども、運動方法にはウオーキングが最適です。

投稿日:2018年5月8日 更新日:


[ 手先足先の抹消血管が大事なのよね(*^▽^*) ]

はじめに

はじめに申し上げておきますが、お医者様ではないので、糖尿病と言われた方、まずお医者さんに相談がFastです。

次に運動制限が特にない方、ある程度、歩ける方、この記事を参照して活用してくださいね(*^▽^*)

きっとプラス効果があると思いますよ(*^▽^*)

糖尿病の方にウオーキングをオススメするのは何故?

糖尿病が悪化すると…どうなるか、皆さん、ご存じですか?

手先、足先の毛細血管が詰まり、詰まった先が壊死してしまう事態になります。

詰まる場所は全身のあちこちで起こるんですけどもね。

一番、四肢の先端ほど壊死を起こしやすく、最悪、切断される事態になることは…介護支援専門員として、よく目にしてきた場面です。

でね、ウオーキングが1番だぁというのはウオーキングが全身運動であることと手先足先に遠心力で最も血流が届きやすいところから、1番だよね…と私が思うところです。

で、具体的にはウオーキングをどうするのさ?

歩くんですよ、毎日(*^▽^*)

30分くらいを目安にされると効果的ですね。

30分も歩きますと手先、足先が熱く感じられませんか?

血が通っている証拠ですし、刺激により詰まる向きを軽減できることにもなります。

ただ、熱いからと言ってウオーキング後に冷水に浸けるというのはアウトです。

夏場は特にウオーキング後に冷たい飲み物も欲しくなりますけども、熱い物を摂ると効果的ですよ(*^▽^*)

手足の熱は座って揺すり、自然冷却を図ることが妥当です。

血液って冷やすと固まるでしょ?

熱すると溶けて液体化する。

わざわざ自然と溶かすことが出来たのに固めることもないですよね。

体には急激な変化は毒です。

緩やかな状態でクールダウンを図ります。

汗はよく拭いて、冷房を使わず、自然風で下げていくことが理想的です。

汗があると冷えすぎてしまうことがあるので要注意ですね。

余分な脂肪も抜けますし、筋肉も付きます。

1ヶ月も継続すれば、早い方で効果が見えてきます(*^▽^*)

糖尿病にも型があるんですけど、膵臓がインスリンを作れずになる病気が糖尿病なんですけども、内服薬で補うタイプの方は老化などが原因だったりするので、適度な運動で回復していく可能性もあります。

先天的な方の場合、内服薬では血糖値を下げられないので注射になります。

注射の方は糖尿病の脱却が難しくなります。

けれどもです。

適度な全身運動が四肢抹消血管を自然に防ぐ効果があることは間違いありませんので、歩ける方にはオススメです。

ウオーキングをする時の注意点は?

事前にしっかりと水分を摂ること、ウオーキング後も補給をします。

ジュースではなくてお茶が美味しいですよ(*^▽^*)

急須で入れるのがオススメ。

熱くて一気には飲めないですけど、少しずつ体に馴染ませるようにして十分に量を摂取すると体に馴染みやすいのです。

冷たい物を一気飲み…なんて体に刺激が強くて内臓を丈夫にできません。

体の中の方が鍛えるのは大変なんです。

弱らせたい方は冷たい物を摂り続ければ、胃腸風邪を引いてくれますのでどうぞ(*^▽^*)

あとですね、冬場は昼間、夏は早朝帯の時間帯が気候的にオススメです。え~と、後は雨天は中止してストレッチを重点的に行うこと。

雨天は歩いても呼吸苦でしんどくなってきますし、同じだけ歩いても歩いた気がせず、傘さして歩いても無駄な空気が半端ないです(*^▽^*)

あ、これ私だけかもしれませんけど、私は辞めてます。

1日2日くらいは飛ばしても問題ないです。

3日は空けないように頑張りましょう。

少しずつから始めて最終的には1日1万歩くらいが目安ですね(*^▽^*)

筆者は糖尿病?

いいえ…肥満なだけです(/o\)

けどもけども、毎年5月~10月は朝に歩いてます(*^▽^*)

で、夫は10kgくらい減量して冬に休む間に10kg戻る(/o\)

あんまり体に良い状態ではないので冬に倒れる要素が満載です(/o\)

夏の真っ盛りは真っ黒になってますけど、夏バテせずに元気に過ごしてますね。

子どもたちは、寝起き悪くて起きてくれませんし、爺婆もいるので放置してウオーキングに出ちゃいます。

夏は朝の4時半頃には明るいです。

10kmくらいだと2時間くらいのペースで歩くと丁度良いですかね。これでだいたい1万歩達成できますよ(*^▽^*)

最後に

糖尿病の専門外来があります。患者会もありますよ(*^▽^*)

昔、私が介護支援専門員として担当させていただいた利用者さんが糖尿病専門の認定看護師だったことを思い出して、この記事を書いてみました(*^▽^*)

全国で講演された方でして5年ほど前に亡くなられましたけども…。

とても温かい方で、論文も読ませてもらったりしました。

先生だと、もっと上手にいろいろと書かれたと思いますけど、私の介護支援専門員という立場ではこの記事が限界ですかね…。

そんな利用者さんとの深~い交流も介護支援専門員には稀にあるわけでして…。

あ、ドクターも担当したことがあります(*^▽^*)

変わった方でとても楽しい方でしたが(*^▽^*)

糖尿病とウオーキングの記事でしたね…皆様もウオーキング、楽しんでみてくださいね(*^▽^*)

-[ archive ]
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

〈Episode1〉死に目に出会う。別れの感慨…。〈後編〉

[ 別れは悲しくとも、やがて美談となる(/o\) ] はじめに 本記事では、記事とは一線を画しまして…。 私の介護体験で既にオムニバス(omnibus;既に記事として何かしらで活用したもの)を含む中か …

施設の食事は宅配弁当?委託業務?メニューを充実させて飽きさせないポイントはここ!!!

[ 食べ物まで効率化…はないでしょう?(*^▽^*) ] はじめに 食事は人間の生活の根幹ですよね。 さて、施設に勤務されている職員さん。 自分の施設の食事がどのように利用者さんに届くのかまでご存じで …

子どもの夏休みの宿題を早く終わってもらうには?

[ 夏休みの宿題の山!頑張れー(*^▽^*) ] はじめに 夏休みの宿題…夏休み最後の日まで残ったりしませんか? 私が子どもの頃にも夏休みの宿題はありましたけども…。 近年は宿題の量が増えたのでは?と …

脳梗塞の既往のある寝たきりの方が、夏に食欲が低下すると命に関わる仕組み

[ 夏の食欲はとても大事(*^▽^*) ] はじめに 介護支援専門員時代に、とある立派なお医者様に、丁寧に仕組みを教えてもらった体験談。 注意喚起はしていたんですけど、お医者様の言う通りに事が運び、お …

9月は季節の変わり目!雨とストレスと喉に気を付けよう!

[ 雨傘の天日干しも大事よ(*^▽^*) ] はじめに 9月は秋の長雨…。 夏休みからの平常化。 季節の変わり目は風邪を引きやすい。 喉を労わろうね…という記事です(*^▽^*)

  • 454,136 名の皆様に閲覧いただきました。