現在過去未来の時間軸って?同時に考える今が一番大切よね?

[ archive ]

[ 明るく楽しい未来を想い描け!(*^▽^*) ]

はじめに

現在…。

過去…。

未来…。

時間は脈々と流れるものです。

光陰矢の如し…。

秋の夕陽はつるべ落とし…。

時間に纏わるいろいろな言葉もあるもの。

過去、現在、未来…あなたはどの時間軸に重きを置いて生活しておられますか?(*^▽^*)

現在過去未来の時間軸って?

何も章立てて書くほどのことでもありませんよね。

文字通り、昔と今と将来のことですよ。

誰にでも生い立ちがあり、物心ついて今がある。

将来、どのように過ごしたいか未来に想いを馳せるでしょう?

現在過去未来と時間が流れるので時間軸と表しただけのことです。

でも、現在でも過去未来と時間軸に沿って、いろんな発想をしていますよね。

昔、〇〇という出来事があったので、今は□□の方法を採って将来的には△△な未来になるように…という具合にです。

昔あった現在…現時点に考えた未来予想はどれだけ実現できてきましたか?

全部、出来てきた!

なんてサクセスストーリー通りに進んでいる人生を歩める人など1人もおりません。

失敗を糧に、未来を描き、日々を生きている。

失敗は記憶の彼方…忘却の彼方へと押しやることもあるでしょう。

先の未来に進むために忘れるということも、じつは大切なことなのです。

さて、現在は想いを馳せたその時。

過去に生きていた時点で思った瞬間を指すとして、現在の積み重ねが今現在を作っていると言えるでしょう?

もちろん、未来に想いを馳せたとして、未来もまた今現在の積み重ねが結果として繋がることが予想できますよね。

…と、書いてしまうと平々凡々な生活が待つだけで夢も希望もありませんよね。

今年は宝くじが大当たりするかもしれない。

かわいい我が子が誕生するかもしれない。

今現在の想いもつかない出来事が未来を変化させていく可能性もまたしかりです。

だからこそ、人生はとても楽しいものなのだろう…と思います。

え?お金ない?苦しい?

う~ん、このような流れの記事ですと、読者様からは夢想家に思われてしまうかもしれませんね。

現在過去未来の時間軸を同時に考えてみると?

現在の今から過去と未来の時間軸を考える。

過去に〇〇だったから未来には△△になりたい!

こう現在過去未来の時間軸を並べて発想してみると進歩的に感じられて、ポジティブになりませんか?

今の目の前に何かしらの課題があるとして、それに捉われて黙々と作業するよりも、未来の〇〇に向けて今を頑張る!このような発想の方が今の課題の結果がより良いものになりますよね。

あ、課題が点数化されるとして、同じ点数であったとしても、次につなげる心、想いがある分、良好な結果と言えるという理論です。

一寸先は闇…。

未来は誰にも分からない。

だからこそ、未来に夢と希望、冒険心を持って臨める心境はとても大切です。

なるようになるさ…これも1つの心のあり方ですけど…。

過去からずっと積み重ねる今現在、未来の自分を描きつつ今現在を努力する。

連動して脈々と続く時間を過ごす。

後悔先に立たず…。

着々と夢の溢れる未来を目指してみましょう。

現在過去未来の時間軸でもやはり今が一番大切よね?

過去の気持ちと今現在の気持ちは分かる。

未来の自分の気持ちは分からない。

何かしらで成功していたとしても、沈んだ気持ちを抱えてしまっているかもしれない。

先のことは分からないけど、未来の自分が満足した生活が出来ているように…。

初詣や七夕…神社巡りでも祈願された方が多いことだろう。

現在から過去を見て…。

この時、こうして失敗した…振り返ることは容易だろうし、その時の気持ちも思い返すことが出来る。

着々と今を積み重ねて出来た過去たち。

しっかりと土台になり、未来に向けて進歩する土台となる。

未来は多くの過去の積み重ねの結果が現れる。

コツコツと今を積み重ねる…。

資格に次々と合格しておく…。

貯金をコツコツと貯めておく…。

人付き合いを丁寧に続けておく…。

おく…置くと同義。

連続してずっと積み重ねることは誰でも難しい。

今現在で、時々、置いて道を外れることもあるから。

外れては軌道修正して未来の変化を期待しては積み上げる。

1つの資格に合格して次はこれ…。

100万円の貯蓄が溜まったので次は投資信託や株…。

遊び友達と共に観光に行き尽したので温泉地巡りを…。

その時その時の思い付きの今現在かもしれないが、資格や資産、思い出は着実に積み重ねられている。

全てが財産であり、生きる人全員が持てる権利…。

現在は過去になり、未来を培う。

今現在に1つ1つ努力を積む。

未来にある成功という結果を予測して着実に掴めるように…。

努力しても結果に繋がらないと挫折感を伴ってしまうこともある。

でも、方法は無数にあり、軌道修正が出来るものです。

軌道修正する時、資格・お金・仲間…この3つのカテゴリーを見つめてみてくださいね。

必ず豊かな成功に向けたきっかけや方向性が見えてきます(*^▽^*)

まとめ

時間が過ぎ去ればそれは全て過去。

未来の豊かさに向けて誰もが今を生きる。

現在過去未来…今を大切に生きよう!

という記事でした。

政治的には過去はなかったものとしたい…あるいは歪めたい世界になってますよね。

建設的思考で、未来志向で…とよく言葉にされますよね。

政治という大舞台ではそのようなことになりますが、人として一般人を生きるのであれば、過去を大切に未来を描く…これで正解だと思います。

未来が突拍子もなく開けた世界になる可能性もありますが、過去や現在に基づかない未来の成功は身に付かず、身の丈を越えるので大きな失敗になることも少なくありません。

資格の多くの取得過程であったり、コツコツの貯蓄、仲の良い友人の多くは、どのような成功の場合でも実績として支えになる資産です。

是非、今を見つめつつ大切に扱ってくださいね(*^▽^*)

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村