「 医師 」 一覧

認知症の高齢者の徘徊対策で医師とケアマネが連携するポイントはこれだ!

介護の人手不足の時代でもありますが、一方でセキュリティー機器も普及して徘徊は昔に比べると問題化することが減ったかもしれませんね。 …あ、自動ドアを固定して閉じ込めてるとは言いません。 …数年前に無意味 …

医療保険と介護保険の違い!課題や問題点は似ているようでズレはどこにある?

医療保険は0歳~、介護保険は40歳以上の方でご利用の機会がありますよね。 病気になった時、介護が必要になった時に常々、保険料を負担されていた方が手当として少ない負担で支援を受けることが出来るというもの …

ケアマネ―ジャーの障壁!医師への照会は難しい?手紙などの連携どうする?

ケアマネ―ジャーのお仕事で医師との連携は避けられない壁の1つです。 壁と言ってしまうと大層ですけども、 私は苦手意識が満載ですね…。 避けられないからこそ、突撃しますけども…。 でも、じつはいろいろな …

リハビリの訓練や練習には違いや種類がありますがご存じですか?

さて、リハビリテーションはリハビリと短縮して呼ばれますが、 意味はご存じですか? 簡単に言いますと、ご病気や障害で失われたものを取り戻すこととその過程です。 今日はリハビリテーションと言ってもいろいろ …

介護支援専門員が医療機関の医師や各相談支援専門員と連携する時にこだわるべきことは?

介護支援専門員が利用者さんに地域のお医者さんやサービス事業所さんを紹介しますよね。 紹介する時に、どんな基準を持って利用者さんに紹介していますか? まさか…好き嫌いという印象だけ? ありえる…。 行き …

介護保険でリハビリ運動方法をするあなた!やる気があるなら、料金を度外視した私の究極のリハビリ理論に乗ってみませんか?

はぃ…タイトル調子に乗って大きく出ましたよね。 いろんな疾患、病気、環境で過ごされながら、リハビリを頑張っている…そこのあなた様。 私が今日、書くこの記事…。 べらぼうにお金をかける話です。 保険とか …

発症した脳梗塞で麻痺を患うあなたは感覚で回復ためのリハビリ法やマッサージをどれだけやっていますか?

突如として発症した脳梗塞で意識を失い、気が付いてみれば手術後の病室だったという方も少なくないはずです。 病室で目覚めてみたら、半身が動かない。 そう発症した脳梗塞の後遺症である麻痺です。 これは誰にで …

お医者さんが大変だなぁと思うことa la carte

はぃ…私から見たお医者さんですね。 イメージ? そうですね、お医者さんは真面目な方が多くて賢くて、適当で、諦めも早く…割り切ることがしっかりできますかね。 で、きっちり法を遵守してルーチンワークな部分 …

訪問リハビリテーションには3つ種類があって、とても大切な〇〇があるんですよ(*^▽^*)

セラピストという〇〇療法士。 リハビリテーションの世界では理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が介護保険の事業所に所属して頑張っています(*^▽^*) 今回はこの3職種が在籍する訪問リハビリテーション事 …

高齢者によくある転倒骨折とその後の入院と行方についてのまとめ

高齢になって、ちょっとした不注意で転倒したことが元になって骨折、痛みで歩けず入院。 入院したものの、手術もなく早期の在宅復帰を促される…。 病院から自宅へ行くか施設に入るかとても悩むような場合のケース …

☝ カテゴリーの説明 ☝

☆ ↓↓↓ カテゴリーの説明 ↓↓↓ ☆
 
ドロップダウン式カテゴリーです。
上から月単位で最後に一年の話題の順。
1月~12月は毎月該当月が上に
ぐるりと入れ替わります。
当月が一番上の並びです(*^▽^*)
各月内は上に月内全体をさす記事。
後半に記念日など日付の特定ネタです。

☆ カテゴリーです ☆彡

( 福彩心の特集記事 ~♪ )
四季の星座 ☆彡

応援ポチっと、ありがとう ☆彡
(*^▽^*)

みんなの介護 様に私も参加中 ☆彡
→ みんなの介護 リンクURLはこちら ←
充実した教科書のように調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)

  • 43,444 名の皆様に閲覧いただきました。