「 月別アーカイブ:2018年05月 」 一覧

夏の風物詩で誰もが思い浮かべる風鈴の音色!日本や世界の風情のあれこれをまとめてご紹介

はじめに 夏の風物詩と言えばいろいろありますけど、誰もが思い浮かべるのは風鈴の音色ではないでしょうか? 今回は風鈴の音色を考察したり、他の日本や世界の夏の風物詩まで…。 涼味を感じながら、少しでも元気 …

お盆にみる馬と牛の意味と飾り方や並べ方と最後の処分のあり方は?

はじめに お盆の期間に、精霊棚を作り、精霊馬と精霊牛などを飾るという風習があるのをご存じですか? キュウリとナスで作る、よく目にするお盆の飾りです。 お盆の迎え火や送り火と同じく、ご先祖様の霊をお迎え …

土用の丑の日にうなぎをなぜ食べる?由来と発案者はそもそも誰?

はじめに 『 土用の丑の日 』 とは、土用は季節の変わり目にあたるので、栄養価の高いうなぎを食べて、精をつけて夏の暑さを乗り越えようという趣旨があります。 『 土用の食養生 』 と言われる風習です。 …

半夏生にタコを食べるのはいつから始まったいわれなんでしょう?

はじめに 半夏生 ( はんげしょう ) は夏至( げし 6月21日頃 )から数えて11日目から5日間を半夏生と呼びました。 現在は7月2日頃の1日を指すことが多くなっています。 昔は田植えの目安ともさ …

お盆の迎え火や送り火はいつ?丁寧なやり方は?宗派によっても違うもの?

はじめに お盆になると今は亡きご先祖様が帰って来られます。 お盆は、迎え火 ( むかえび ) や迎え鐘で入りを迎え、ご先祖様を自宅にお迎えし、ご馳走や盆踊りでおもてなしをして、送り火 ( おくりび ) …

七夕の節句の意味は?そしてどんな花を飾り、どんな食べ物を食べるべき?

はじめに 節句の日には、もともと日本の宮廷では節会 ( せちえ ) という宴会が開かれてきました。 江戸時代に幕府が数ある節句の中から5つを選んで、五節句として祝日に定めたという名残りが今日まで伝わり …

介護支援専門員が利用者さんの認定調査に立ち会うということは?

はじめに 介護支援専門員を長年しておりますと、利用者さんの要介護認定の更新手続きで認定調査に立ち会いして欲しいと利用者さんから依頼されることがあります…。 え?全部に立ち会っているの? 私はなるべく立 …

高齢者施設で『 山の日 』に歌などのレクリェーションで盛り上がりませんか?

はじめに 登山をして山頂の清々しい空気の中、キャンプをしたり、歌を歌った経験はありませんか? 8月11日が山の日に制定された意味もありますし、山の日にちなんだ歌やレクリェーションを揃えて山に思いする日 …

高齢者施設での『海の日』に関わるレクリェーションのご提案です。

はじめに 海の日は7月の第3月曜日です。 高齢者の入居する施設やデイサービスセンターなど祝日でも通常営業のサービス施設様。 ご苦労様です。 今日は海の日にちなんで、レクリェーションなど海の日の行事を盛 …

教祖祭PL花火芸術で、夏休みの子どもたちに大きな思い出作りはいかがですか?

はじめに 日本一ということは世界一とも言える『 教祖祭PL花火芸術 』の花火の数々。 特に最後の1万発の打ち上げ花火は圧巻です。 私は2回ほど行って懲りているのですが…。 この花火芸術、遠目、富田林市 …

高齢者の皆様が抱えやすい便秘の原因を解消してみよう

はじめに 高齢者の方の便秘の原因はその方によっていろいろあると思います。 原因を調べて便秘を解消しないと腸が詰まってしまい、腸閉塞…そこまで行かずとも倦怠感や気分不良、嘔気など体調の不良に繋がるもので …

ケアマネージャーとの連携のあり方と訪問看護に学ぶサービス事業所の計画書作成のあり方とは?

はじめに 介護保険ではケアマネ―ジャーからケアプランが、利用者さんの利用されるサービス事業所に交付されます。 それに基づいて各サービス事業所では任された担当部を細分化したサービス提供計画書を作成して利 …

『禿げること』や『薄毛になること』を悩みに抱える人と改善対策を情報共有するためのレポートです。

はじめに 『 禿げ 』 や 『 薄毛 』。 それは突然に気づき、徐々に進行していく不治の病とも言える経過を辿るものです。 命に関わらないのですけども…外見に出るものってニキビやなんかもそうですけど、と …

介護保険の似ているサービス、通所介護と通所リハビリテーションの決定的な違いは何?

はじめに 最近、クイズっぽくタイトルを付けるのが楽しくなってきました…。 介護保険のサービスである通所介護とは通称デイサービスと呼ばれます。 一方、通所リハビリテーションはデイケアと呼ばれます。 ケア …

吉野川祭りという納涼花火大会で、夏休みの子どもたちと一夜の楽しい思い出を作ってみませんか?

はじめに 夏の夜と言えば打ち上げ花火。奈良県南部の日本の中心とも呼べる伝統と文化の町、五條市。 人口三万人余の小さな市に3倍の人が押し寄せる県内最大規模の花火大会が毎年8月15日に催されている。 お盆 …

和歌山県の橋本市で開催されるサマーボールという花火大会をご存じですか?

はじめに 和歌山県橋本市で開催されるサマーボールという花火大会のご紹介。 毎年8月の第一土曜日。 雨天翌日が予備日16:00頃開場で、花火は20:00~20:30の30分に集中した発射です。 もともと …

薬剤師さんのお仕事の将来性はとても明るい

はじめに 国家資格受験のために6年もの学びの期間が必要で、かつ合格しなければお仕事の出来ない薬剤師さんという職業。 あれ?ここケアマネージャーのサイトだよね? と思われた方、薬剤師さんとの連携もとても …

介護をする上で大切な〇〇〇は何でしょう?私は『こころ』だと思います。

はじめに 介護をする上で最も大切なものは 『 こころ 』 です。 が…現実的には単価だったり、数値だったりという…お客さんの数と収入と支出、経費って、お金だったりしませんか? 介護保険前の措置制度の頃 …

認知症を予防するために、生活習慣で慎むべきこととは?

はじめに 認知症は脳に発生する病気で、脳の毛細血管が詰まり、詰まった先に血液が届かないことでその先の血管が壊死を起こすことで周辺の脳が活動できなくなるという仕組みがあります。 この壊死は、誰でも日常的 …

認知症を抱える患者さんのための適切なケアのあり方は?

はじめに 認知症を抱える患者さんのケアのあり方について、一過言。認知症の患者さんにもあれこれと個人差があるものですが、今回は一般的な認知症患者さんへのアプローチのあり方、介護の仕方についてまとめていま …

介護職員に介護の向き不向きは、じつはないんです。

はじめに 介護をするのに、向き不向きがあると思いますか? じつはないのです。 誰でも出来ること…それが介護のお仕事です。 と、いうといろいろ語弊やクレームがあるかもですけど、ないものです。 それは人の …

介護保険の認定結果の等級に不服申し立てすることは無駄になる?

はじめに 介護認定の等級は要介護・要支援認定の申請を行うことで、一ヶ月前後くらいの月日で認定の結果が出ます。 この等級で決まりますのは利用できるサービスに制限が発生するかどうかと一ヶ月に負担割合に対応 …

子どもの学習机はこれからこうあるべき?というご提案です。

はじめに 狭い我が家…。 4人の子どもの学習環境…。 こうだったらなぁ…と、大人目線で思うことってないですか? 今回は我が家のボロボロ環境はともかくとしまして、私だったらこんなデスクを子どもに買ってや …

ケアマネージャーが酸素療法の患者さんを担当する時に気配りしたいこと

はじめに 在宅酸素の患者さんにお会いしたことありますか? 私は経験があります。 COPD、肺気腫の方に多い酸素療法なのですが、呼吸器である肺から酸素を取り込みにくくなった患者さんに対して酸素を吸引して …

ケアマネージャのお仕事着1つで仕事のスタンスがとても良く分かるものです!

はじめに ケアマネ―ジャーの服装って、じつにいろいろですよね? でも、利用者さんやご家族さんは比較したことがない、あるいは知らないのではないですか? 良いケアマネージャーに巡り合うために、そんな服装や …

夫が尿管結石で入院した時の体験談~その時に得たケアマネージャーとしての教訓とは?~

はじめに 転んでもタダで起きないというか、入院そのものが、保健医療福祉の様々な事柄に直結していくからなのか…。 夫は入院して前後の治療過程も含めて、いろいろな学びを得たようです。 その学びを得て利用者 …

夫 が 尿 管 結 石 で 入 院 し た 時 の 体 験 談 ~ そ の 時 、 家 族 は ? ~

はじめに さて『夫の体験談』4弾目…は、家族はどうしていたの?です。 基本的には普通の生活をしていましたけども…。 夏休みでしたし、のほほんと、いつも通り…。 でも、そこは、デンっとした夫が2晩も家に …

夫が尿管結石で入院した時の体験談 ~ その後編 ~

はじめに 両側の尿管結石で、片側の結石の除去手術を受けた後のお話なんですけど、入院前は2ヶ月ほど、入院そのものは2泊3日、その後、半年間ほどのお話になります。 え? 半年も? と思うなかれ…。 患者が …

夫が尿管結石で入院した時の体験談 ~ 入院編 ~

はじめに さて入院直前編に続く、入院中の体験談。 細かいところはいろいろあるのですけども、尿管結石にちなんだ部分に絞り込みです。 え?いろいろ書くのだろって? 近年、貴重な入院体験ですからね。 ケアマ …

夫が尿管結石で入院した時の体験談 ~入 院 直 前 編~

はじめに 尿管結石で夫が入院した時の感想と体験談…。事細かに観察しまくって帰ってきたわけですが…二度と行かないとお医者様嫌いになっちゃいまして…。 日頃の不摂生が祟って、尿管結石にもなるわけですけども …

[ スポンサーリンク ]



[ ランキングに参加してます ~♪ ]

応援ポチっと、ありがとう ☆彡
(*^▽^*)
[ ~ 友リンクのご紹介 ~ ♪ ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
  • 55,780 名の皆様に閲覧いただきました。
[ スポンサーリンク ]