お盆の保育園!お休み?休ませる?預ける?あなたはどれ?

[ archive ]


[ 保育園の存在意義を知って運営して欲しいよね(*^▽^*) ]

はじめに

お盆とお正月は保育園って休園しませんか?

保育園の主義で、開園したり、休園だったりするのが実状のようです。

でも、保育園の設置目的や用途を忘れてはいけませんよね…。

今日はそんな保育園事情のところを記事にしてみました(*^▽^*)

お盆の保育園はお休み?

お休みの保育園のご事情は…。

法律的には保育士が不足してやむを得ない場合に当たる時ですかね。

保育士さんは女性で体力も機転も利きますよね。

でも、保育園を離れるとママだったり、嫁だったり、家庭の顔があります。

田舎では、お盆の時期は準備から終わりまで雁字搦めで決まっているなんてところもあります。

そこに主婦や嫁さんがいないのは困ると祖父母から休みを強要されることもありますよね。

そんな田舎の風習でお休みが設定されることで、とても困るのが利用しているご家庭。

保育士さんのお仕事とご家庭の持つお仕事は全然、違いますよね?

警報が出たら休み?

いえいえ、通常勤務です。

台風が来たらお休み?

いえいえ、通常勤務です。

そんなお仕事の方の場合がほとんどではないですか?

もちろん、保育園への聴取書類にお仕事を書いて提出していますものね。

それでもお金を考えたか、園の人出事情を選んだのか、休園を設定する保育園。

最終的に保護者は困ってモンスター化するのも当然だと思いますよね。

この辺りがモンスターを産む下地にありそうですよね。

お盆の保育園は休ませるべき?

さて、お盆が近付くと、我が家の地域の保育園では肩叩きがあります。

いや、退園ではないですよ…。

事前に 『 休んで! 』 という圧力です。

『 お兄ちゃんたち夏休みどうしてる? 』
『 おじいちゃん、おばあちゃんは? 』

そんな具合に、子どもへ、そして送り迎えの保護者に話題が向けられます。

そうですね、8月になった途端でしょうか…。

保育園は園グルミでお休みの確保に躍起になるわけですね。

回りくどいなぁ…と思いながら、市の決定した保育園だからと通わせていましたが…。

真っ当な育児が出来ているのかが年々、不安になりましたね。

裏表を読み、駆け引きばかりの陰気な子どもが育つのではないかと…。

暦の上では8月13日~16日くらいの間がお盆ですよね。

そんな駆け引きがあった後では、アホらしくて…お仕事はありましたけど、祖父母宅にお願いして預けてましたね。

でも、田舎だからではなくて、単に職業意識が惰性で低すぎるだけだと思うんですよね。

お盆の保育園はお休み?休ませる?あなたはどうする?

そんなお盆。

強制的に休園日を設定する保育園と…、肩叩きをして印象を悪くしながら少数のみに絞る保育園…、まったく関係なく平常通りの保育園の3パターンがある様子です。

あなたのお子様が通う保育園はどうですか?

大切な家族をお仕事のために預けるわけですが…。

保育料は所得に応じてで高いですけど、休ませても、きっちり請求されますけどね?

理不尽を感じますよね…。

でも市の直営なり、委託なりで運営される保育園なんですよね。

代わりはないわけです。

民間事業所を活用しますと補助が違うので数倍のコストに跳ね上がります。

それこそパートタイマーの月間のお給料がアッと言う間に消し飛んでしまいますよね。

何のために働いているのかが分からなくなってしまいます。

いろいろな深読み…。

保育園に子どもを預けて働きに行かせていただいている…ということでしょうか?

預かって保育してやっているという感覚でしょうか?

いずれにしましても、子どもは保育園の中。

小学校に上がる時にはいろいろな情報が保育園から小学校へ流れます。

我が地域では、保育園の年長になると小学校の運動会で1種目競技するなど連動性は随所に見えてきます。

モンスターペアレントのレッテルを貼ってもらう利点もデメリットもありますが…。

メリットとしてはPTAや地域役員などが一切、回ってきません。

回ってきても、断れるようになります。

デメリットとしては、子どもの内申書に何を書かれているのか分かりませんね。

教員の心証やその後の子どもの育ちにどう影響するのか不透明なところです。

お受験組なんて、それだけで支障になりますよね?(*^▽^*)

まとめ

子どもを保育園に預ける…。

預かっていただくという心理。

預かって保育するという中の傲慢性…。

一方で、裏に潜む書類や地域性などで保育園児は人質も同然…。

あれ?この記事、愚痴だらけ?

いやいや最後の最後にあなたにご提案を…。

ママ友繋がりや親族繋がりを大事にしていますか?

いっそお盆の期間にお仕事で忙しいあなた。

そんなママ友や親族を頼られてはいかがでしょうか?

日頃のお付き合いで、お願いして引き受けていただけたら最高ですよね。

お仕事が終わったら、お世話してくれた皆さんを集めてホームパーティーでおもてなしはどうでしょう?

子どもを預ける時や引き取る時に、菓子折りを持ってお礼を丁寧にすることも忘れないでくださいね。

親しき仲にも礼儀あり。

保育園児の子どもとはいえ、丁寧な礼儀ある姿のあなたを見て、勉強にならないわけがありませんからね(*^▽^*)

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村