[ 年間の話題 ] 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】

子どもを多く持つ家庭の苦悩?大変?

投稿日:2018年5月16日 更新日:


[ どの子も違って可愛いものです(*^▽^*) ]

はじめに

うん、我が家は4人の子に恵まれておりますので…多子家庭の苦悩…少しは分かるつもり。

賑やかで、個性的な我が子たちを見ていると心が和みますけどもね。

子どもたちが生まれてから、この方、行き当たった苛立ちもありましたが…考えてみると…という記事を作成した次第です。

参考になりますかね?(*^▽^*)


スポンサーリンク




子どもが多い家庭の良いところは?

子どもが多いと…とにかく賑やかです。

笑いに喧嘩も絶えませんけどね。

少子化の昨今ですから、近所に友だちが少ない少ない…。

兄弟だけで小規模なコミュニティーが出来ますので、遊び道具と遊び相手に不自由させないところが、良いところでしょうか?

それから、お勉強。

一人に火が付くと皆が連鎖的に影響して頑張り出すところも面白いところです。

逆に1人がふざけ出すと、崩れやすい悪影響にもなりますけどね…。

子どもが多い家庭でも、子ども一人一人にちゃんと個性がある

子どもが多いけど…同じ親から生まれたの?

同じように育てているつもりだけど?

と、感じてしまうくらい4人いれば4人共、影響はゼロではありませんが個性的です。

食事なんかでも、好き嫌いがそれぞれに違いますし…。

似るところは言葉遣いやふざけ方なんかに出ることもありますが、ずっと常にというわけではなくて、単なる真似で将来的な影響にはなりません。

個性や好みを×4で覚えるのが大変かもしれません。

スポンサーリンク




子どもが多い家庭の難関は?

いろいろありますけど、第一関門は、まず出産入院の数日ですね。

要の母親が入院しちゃいますから…。

子どものいろいろなお世話、育児をどうする?というところが最初の難関。

祖父母に頼るなど、計画しないといけませんし、出産日は突然にやってきますからね。

父親はもちろん、祖父母といろんなところにお世話になっての出産になりますね。

その後の育児に入ると上の子との兼ね合いやら、新しい生活に馴染むのにいろいろと工夫をしなくちゃいけませんけど…それは楽しいことですかね。

では子どもが多い家庭で苦悩を感じるところは?

0歳~3歳くらいまでは、風邪を引いて熱が出たり、汗疹が出たりで、いろいろと子どもの成長に合わせたハラハラドキドキがあって、検診がこまめにあることとお医者さん通いがちょこちょこある程度で、大病でなければそれほど苦悩は感じないものですが…。

保育園くらいから、苦悩の山になりますので、覚悟してくださいね。

行政が悪いとか教育のシステムが悪いという面もあるのですが、地域社会で生きるというレールに混ざる段階が苦悩の始まりの段階だと思います。

それも、歳の差ごとに数年遅れで見舞われる災害規模と同程度の心理的ダメージに繋がります。

スポンサーリンク




苦悩面の具体的なことは?

まず、我が家の場合は何事も4回、手続きが必要ということです。

入学や年度ごとの書類は×4。

PTAや地域役員、子供会などの役員の当選確率も×4。

熱が出たから、インフルエンザだから、怪我をしたから…と、突発的な出来事も×4になります。

保育園や小学校の早退連絡を受けて、学校に走る機会も×4ということですよね。

食事作りや掃除、片付け、勉強してもらう…全ての育児に×4を基本にしなくちゃいけないでしょ?

もちろん重複は省いたり、子どもが察して自発性を発揮してくれるとか、いろいろですけども×4を意識することを忘れちゃいけないと常に心に言い聞かせるようにしてます。

あ、最も腹の立つのがお仕事の年末調整の紙ですね。

16歳未満の子ども欄が3つしか枠がない。

これ以上は子どもは要らないと言われている気がしちゃいます…。

何年経っても様式はそのまま。

お役所の怠慢です。

会社で愚痴は言い続けてますけど、上申されないですかね?

スポンサーリンク




多子家庭の皆様に一言

多子家庭の育児、頑張ろうね。

子は宝と思うのは、両親だけですが。

国や行政はそんなことは考えてないですからね。

少子化の原因は人事異動で、コロコロ方針が変わる国のトップと行政にある…と思うんだよね。

連鎖性、連続性が乏しいというところですね。

子ども手当だって、選挙のどさくさまぎれに少額に据え置いて、扶養控除は削ったままにしたもん。

と…そんな愚痴もいろいろありますけど…日々は愛しい子らと楽しく過ごすことが大切。

今の世の中、一人っ子でも多子家庭でも、拠り所となる家庭の有難味、避難所としての温かい家庭が求められていると信じて頑張ってます(*^▽^*)

スポンサーリンク



最後に

保育所や小学校、中学校になると義務教育。

比例して費用や負担は大きくなっていくものですけども…。

費用はともかくなんです。

とにかく時間が無駄に割かれることが多くなっていくのが負担になります。

…どんな無駄って?

怖いから書かないけど、皆さんが今、心の中で思い浮かべたのと同じだと思うよ?

子どもを盾に、無銭労働と時間消費を強制してくる方々の多くです…。

その辺りも我が家は×4の苦痛…だからこそ、無駄だとも、無茶を強いるとも思うんだよね。

無駄じゃないと思う方、ずっと学校の無料社員をされてみると良いです。

ちなみにこの辺り、公平性は全くないですからね。

教師による選別結果です。

クレーマーになるようなご家庭はPTA役員にはまず当選しません。

選んで失敗だった方も2回目は選ばれなくなります。

ですから、モンスターは口だけは加速していくのです。

ぬ…愚痴で終わってしまった…(/o\)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-[ 年間の話題 ], 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

一年の美容と健康を食事でまとめると最後はドライです(*^▽^*)

[ いろいろ美味しく摂取してみよう(*^▽^*) ] はじめに 一年の美容と健康の基礎は…? 快眠、運動…そして食事バランス…必要な栄養素は多く摂ると太るし、太らずに食べたいし…という方もいれば、考え …

上司は部下を叱るその前に注意して原因を探ろう!信頼関係の修復は難しいもの

[ 怒り顔って醜悪さを感じさせるよね(*^▽^*) ] はじめに 会社に属しますと、誰もが経験する上司と部下の関係。 上司から怒られる…そんな経験は誰もが味わう世界です。 部下としては理不尽極まりない …

赤ちゃんに注視して愛情を注ぐということ

[ 赤ちゃんって泣いて笑って純粋よね(*^▽^*) ] はじめに 赤ちゃんって、産むのはとても大変なことです。 生涯で最大の苦痛とも言われます。 それを乗り越えて出産後も数日は痛いです。 1~2ヶ月は …

ケアマネの業務で必要な書類ですがじつは大切なのは流れと内容!日誌?いらない…。

[ 何でも証明よね…資源の無駄遣いなんじゃない?(*^▽^*) ] はじめに 居宅…在宅向けのケアマネージャーの皆さん。 今日も時間とアポイントと書類の山に追われていることでしょう。 施設…今日も面談 …

一人暮らしの高齢者が緊急入院?問題はセキュリティと貯蓄と退院対策です!

[ 入院したら、ご家族は慌てず振り返りも大事!(*^▽^*) ] はじめに 誰にでも起こり得る緊急な入院。 その時にです、一人暮らしの高齢者ですと、いろいろと失敗やミスが重なって退院してみたら…ゾッと …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 332,350 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
リンク希望の方、お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)