[ 年間の話題 ] 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】

高齢者や乳幼児、障害を抱える方の食事のあり方を見直そう(*^▽^*)

投稿日:2018年4月24日 更新日:


[ 食事は好き嫌いを無くそう(*^▽^*) ]

はじめに

高齢者や乳幼児、障害を持たれている方、いわゆる社会的弱者の方々に共通して、本日は食のあり方について考えていただく、きっかけとなる記事を用意させていただきました。

食は生活の基本にして最も大切にすべき生活行動の一つです。

まずは御自身なりの健康を食から築くことが人生において最も大切にすべき事柄です。

もちろん、他の働き盛りの方々も考えるべき題材ですけど、何かしらの理由を抱える方ほど、日々の食事のあり方を大切にすべきなのです。

スポンサーリンク

高齢者や乳幼児、障害を抱える方の食事の大切さとは?

食事は日々の体の栄養を補給する行為です。

いろいろな病気や障害、発達途上の乳幼児、働き盛りの若者たち…。

年代や体格、その日の体調で補給する栄養は異なるものです。

一律に同じ食事で皆が健やかに…なんてあり得ませんね。

病気で見ましても糖尿病の方、高血圧症の方、高脂血症の方、肥満の方、痩せすぎの方、いろいろな人がいろいろな食事の摂り方を基点として、日々の食事に織り込んでおかねばなりません。

1食くらい食べなくても大丈夫…そんなことが言えなくなるのが高齢者であり、障害を持つ方であったり、乳幼児であると言えましょう。

働き盛りの方であれば動く分、しっかり食べていないと良い仕事にも結びつかないものです。

1日3食をしっかり摂取する。

健康の土台はまさにここにあります。

高齢者や乳幼児、障害を抱える方が困る事とは?

働き盛りの方を除きますね。

他の高齢者や乳幼児、障害を抱える方が食事で困ることは、まず買い物に行き、食材を揃えて調理を行うこと。

それもバランスの取れた完璧な食事で、メニューが多いほど調理に時間もかかりますし、体力も必要とします。

他にも家事だったり、お風呂、トイレ、着替え、いろいろな生活行動があるのです。

食事に3回、時間をかけまくることは、とても難しい。

かといって、お惣菜を買いまくり、揃えることもコスト高、そう、金銭的な圧迫という新たな課題を産んでしまうのです。

高齢者や乳幼児、障害を抱える方の食事コストの発想

人によって違う栄養素を含んだ食事メニューの大切さがありますが、几帳面になり過ぎるほどコスト高になります。

とは言っても几帳面にならず、茫洋として日々の食事を蔑ろにすれば、病気を患い、健康を損なう原因にもなりかねません。

健康あっての日々の生活ですから、食事内容への気配りはウエートを置かねばなりません。

そこで宅配弁当のオススメです。

宅配は味気ない…そう思うのも無理はありません。

万人向けの味が基本になっておりますし、ご家庭の味付けとは一線を画すものです。

とはいえ…カロリー計算から病気に対応した食材の吟味まで、栄養士が関わり、調理師が関わって整えられた食事になります。

スポンサーリンク

私的には…本当にそのカロリー?栄養素?と、分析調査に出してみたいという思いもありますが…。

現代では法律で嘘や誇張はアウトで、調べる人は調べて消費者センターに苦情を入れる時代ですので…。

やはりしっかり分析して商品が作られています。

これをコンビニ、スーパーなどに買いに行く…。

車のガソリン代と行き来の時間をコストに換算してみてください。

5㎞圏内で買い物をしたとして、往復で280円(現在時価は私の近所で1ℓ140円なもので…)、往復1時間かかったとして、1時間アルバイトをしたとして最低賃金800円を稼げないことでマイナス800円、これだけで1000円を超えるコストを生じさせるという…暴論ですけれども…。

宅配であれば、700円前後で専門食が整います。

300円以上の経費削減ですね。

高齢者や乳幼児、障害を抱える方の食事の楽しみ

とはいえ…これだけ多様化した食材が揃う時代ですから、スーパーやコンビニに寄っていろいろと買い物もしたくなりますよね。

日々の妻や嫁、母の愛情の籠った手料理に勝る口福もないわけで…。

好き嫌いといった嗜好もあります。

私の提案としましては、混ぜることをオススメします。

1日3食、1週間で21食。

1日1食~2食でも宅配弁当に変えてみて、様子を見て継続することが大切です。

健康を願う気持ちは誰にでもあるものです。

1週間に1食を変えても結果は数値として表れにくいものですが、1ヶ月程度で医療機関で検査を受けると成果が見えてくるものです。

この見えるという世界も現代社会の恩恵の一つです。

至福の家庭料理の味わいと宅配弁当で補強する栄養素の世界。

もちろん宅配弁当は継続して買っていただいてナンボですから、日々の味の追及やメニュー開発に余念がありません。

いくら美味しくても、3食全部を宅配弁当で補うことも避けましょう。

数値に見えない弊害に繋がってしまう恐れがあるからです。

適度に適切な塩梅を生活に織り込むことが安定した幸福に繋がるのだと思います。

スポンサーリンク



後書き

介護保険でケアマネージャーをしていますと、介護保険を利用する利用者さんが食事に困っているというと定番で市町村事業である宅配弁当を手配します。

ヘルパーさんに作ってもらうと1時間1割負担で済みますので、250円くらいの賃金で働いてくれるので雇いたいところですが、国から見れば2500円もかけて1食2食を用意するなんて贅沢だ…となるわけです。

10分の1の魔力ですね。

とはいえ、家庭の味と乖離するので不満になり、別の宅配弁当へと転々とされる方もいますし、ヘルパーさんに頼むことを混ぜる人もいます。

宅配弁当の業者さんも着実に増えていますし、どこも研鑽が著しい世の中になってきています。

食の豊かさ、多様さを病気や障害を考慮しながら、適切に補給することがとても大切です。

スポンサーリンク

-[ 年間の話題 ], 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ウオーキングにおける細部理論を徹底することで効果は飛躍できる。

[ しっかりとした歩みが人生全てで大切(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 ウオーキングの上級者向けに細部への拘りを記事にしてみました。 …私理論の完結編です …

介護を受ける利用者さんがリハビリを嫌がるのはやる気?やり方?楽を求めるから?何故だろう?

[ 自分のためなのに…心が奮わない?(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 介護を受ける立場の利用者さんが、あなたの提供するリハビリを嫌がる理由はどこにあるので …

介護に向かう心持ちと呼び名の工夫のあり方

[ 先輩を想う・親を想う・誰かを想う心が大事(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 介護に関する悩みをいかに解決するのか、介護をする時に保持すべき心理状態をまと …

デイサービスの介護現場での利用者さんへの気配りは、じつはどこまでも細かい…(/o\)

[ 細かい介護が大切よね(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 私が現場で介護をしていたころは20年も前のことですけども…。 今も昔もこだわる介護の世界はとても …

高齢者が最も安く適切な施設に入居するために、知っておくべき方程式

[ 特に特養は入居が難しいのよね(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 世の中には施設にどうしても入居したいという高齢者の方や、そういったご意見をお持ちのご家族 …

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ




  • 179,382 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。