[ archive ]

田舎暮らしの良いところと悪いところはどんなところ?

投稿日:2018年5月2日 更新日:


[ 良し悪しは人によっていろいろよね(*^▽^*) ]

はじめに

これも私のビジョンからの記事です。

実体験も混ざりますけど、人から聞いただけの話、噂話もありますかね。

そんな辺りを記事にまとめてみました。田舎暮らし…とても憧れになっているとも言われますけどもね。

実際はどうなんでしょう?(*^▽^*)

田舎暮らしは実際にはどんな感じなのでしょう?

そも田舎をどこまでの規模を田舎とすべきなのか…基本的に市町村役場がある周囲はいろんな商店など店舗が密集します。

そこを数km離れると田園風景に染まる…そんなところがやはり田舎ですかね?

筆者は田舎に住んでいると思いますけど…田舎の尺度はいろいろです。

不動産屋さんのホームページを検索していますと田舎物件が出てきますけど、本当に田舎?って疑問に思う物件から、写真で見るだけで『どこの廃屋?』って物件までいろいろ出てくるものですが、やはり本当の田舎物件は各県が委託事業でしている『田舎暮らしサイト』の中に一部見えるくらいだと思います。

そんな田舎暮らしのイメージをご紹介しますと…自然が豊か。

家と共に農地が付いてくる。

家と土地をセットにしても1000万円未満で購入できるということでしょうか?

中には1万㎡なんて広域物件もあるくらいです。

ですが…そこにはとっても見落としがちな田舎の実態があるのも事実です。

都会ではない風習ですけどもいろいろあるものです。

例えば近所の人は全部、顔見知りだった。

引っ越しして飛び込むと村中から歓待されるけども、いっきにプライバシーは丸裸にされる気分を味わいます。

歓待であれば良いですが、一度、嫌われてしまうと大変なものです。

噂は千里を走ってしまいますし、知れ渡ってしまう。

日常的に、暇なの?って思うくらい噂好きなのかもしれません。

人の出入りの変化が少ない分、変わったことは知れ渡ってしまう。

例えば、神社の境内で鳩に餌やりをする日課を持つ人がいたとすれば、『どこそこのだれそれさんが毎日、餌を撒いてる。公害だわ…』と、市役所まで直結して噂が走ってしまうというカンジです。

町内会や消防団、祭り、町内清掃に子供会、PTAいろんなことが強制参加です…。

それから…台風などの災害が起こると、どこそこが崩れて封鎖された…という事態も田舎であるほど発生しやすい出来事になります。

孤立したら大変ですよね。

復旧には工事業者さんも市役所さんも懸命に取り組んでくれますけどもね。

生活物資が滞るなんてことも災害規模によっては都会と違い、発生しやすい身近な出来事になってきます。

あ…田舎暮らしのマイナスばかりになってしまいました(/o\)

良い点…良い点…ないかも…。

空気が爽やか?畑の野焼でPM2.5真っ青の公害?生活ゴミも野焼?タバコよりも被害が大きいはず。

子どもの学校の統廃合で、通うのは5km以上を覚悟しなきゃいけない場合もある…。

医療では町医者さんも遠く、基幹病院なんて片道1時間もかかる…。

田舎暮らしの良いところは?

ない…。

どこにもない…。

自然豊かにユートピアなんて幻想だぁ(/o\)

猪たくさん見れる?蛇みれる?ムカデくんにダンゴムシくんもいる?カブトムシ、クワガタくんたくさんだよ(*^▽^*)

というところですけども、悪く書いたらそうなる。

全て逆に書くとですね…。

いつみても雄大な自然に心が洗われる心地がします。

畑で汗を流して飲むお酒は最高です?

自分で作ったものをアテにするのは季節ごとに楽しめますよ。

自給自足を自然の中で過ごすことは人間の生活の根幹に迫り、深く豊かな心理状態を産み出します。

田舎の交流はとても密接で都会の隣人を知らないなんてことはないですし、様々な近隣交流を通じて年中、明るく楽しい交流機会を持つことができます。

そんな素晴らしい田舎暮らしをあなたも是非、体感してみませんか?…となります。

田舎暮らしは本当のところどうなのさ?

都会には都会の良さがあり、田舎には田舎の良さがある。

悪いところも形を変えて共通している。

毎晩、警察のネズミ捕りや消防の救急車のサイレンがけたたましく鳴り響くのも同じ。

暴走族が走ったり、やんちゃな子がいることも同じ。

スーパーやコンビニで食べ物を買えるのも同じ。

売っていないような特別な物はインターネットで調達もできる。

ほとんどの場所でスマートフォンやインターネットが活用できるのも同じ。

住めるところはどこに住んでも課題は同じようにある…が正解です(*^▽^*)

では田舎暮らしは…。

そう。田舎に暮らしたいと思えば暮らしてみると良いです。

都会が良ければ都会で。

物価は安い高いあっても賃金もそのまま安い高いが、当然のようにありますからね。

個人の持てるスキルによって生活のあり方が変わるのはどこに住んでも同じだと言えますよね(*^▽^*)

最後に

田舎暮らしブームと言いますけど…基本は都会で貯蓄して田舎で散財することの推奨でしょうか…。

はたまた住民を増やして税金を集める仕組みかもしれません。

田舎で定着するのは横の繋がりをとても大切にしないと難しいことです。

田舎では誰それさんの息子さんはどこそこに勤めている…なんてことも世間の周知事項になってきます。

誰それが引っ越してきた、こんな人って話は田舎であるほど、あっという間に広がります。

お中元やお歳暮、引っ越し祝いなどの伝統文化が日本にはありますが、田舎は特にその辺りも厳しい付き合いの世界があります。

お寺参りもそうですね。

近郊に氏神様とか各家庭や地域でありますから。

それにお墓の課題もあります。

単なる引っ越し、転勤族であればあまり気にされないかもしれませんけど…。

そういうスタンスでは田舎では絶対に定着と栄達は見込めません。

輪と縁をとことん大切にするスタンスが田舎暮らし定着に最も大切なのは言うまでもありません(*^▽^*)

-[ archive ]
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏にタバコやお酒の二日酔いで体臭がきつい方の原因と消す対策はそれを辞めてもらうことです。

[ ルールは守って禁煙に向けて頑張ろう(*^▽^*) ] はじめに 夏の汗をかいて体臭が気になるのは一般の誰しもあることです。 体臭対策を取り上げる中でタバコとお酒の人の体臭は別カテゴリーだということ …

特養で秋祭りや収穫祭はいかが?屋台や出し物までとことん楽しもう!

[ 特養で秋祭りや収穫祭で盛り上がろう!という記事(*^▽^*) ] はじめに 自治体や地域で、秋祭りや収穫祭は、毎年いろいろと催されていますよね。 特養で暮らす高齢者さんたちにとっても、地域にお出掛 …

介護保険の認定結果の等級に不服申し立てすることは無駄になる?

[ 理不尽だけど、もっと前向きな思考が大切だよね(*^▽^*) ] はじめに 介護認定の等級は要介護・要支援認定の申請を行うことで、一ヶ月前後くらいの月日で認定の結果が出ます。 この等級で決まりますの …

冬のお風呂は嫌い?じつはちょっとした工夫がダイエットと毎日の楽しみに変わる!

[ お風呂で汚れを落として表皮の潤いを活性化させるのよね(*^▽^*) ] はじめに いろいろしても痩せられなかった…。 諦めていたそこのあなた! 試してみませんか? 冬場の毎日のお風呂の工夫です。 …

高齢者の嚥下機能の低下が原因で肺炎対策に食べ物にとろみをつけるけど…

[ 金柑の甘露煮!喉に良いのよ(*^▽^*) ] はじめに 高齢者になると少しずつ喉の機能が低下して、うまく食べることが出来ないという嚥下機能の低下を招くことがあります。 一般的には食べ物を一口大サイ …

  • 454,196 名の皆様に閲覧いただきました。