[ ケアマネ―ジャー ] [ 介護保険 ] 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】

ケアマネ―ジャーは真面目一辺倒だと勤まらないお仕事です?

投稿日:2018年5月13日 更新日:


[ 悩み過ぎて仕事してはダメです(*^▽^*) ]

はじめに

介護支援専門員、通称ケアマネージャのお仕事は真面目過ぎるほど勤まらないお仕事だと思うんですよね。

真面目のあり方が問われると言いますか…。

あ、これケアマネージャーのお受験の段階から、理論的には言えますので、これからケアマネージャーになろうと思われる方も、是非、参照してみてくださいね(*^▽^*)


スポンサーリンク




ケアマネ―ジャーは真面目だと無理ってどういうこと?

まずね、ケアマネージャーってお仕事は、他人のために相談に乗るでしょ?

でもって受容と共感という利用者さんの親身になって考えるわけです。

担当する人数は40人未満ですけども40人分、入れ替わり立ち替わりもしますから年間100人くらい。

そして、そのご家族が2人ずつおられたら300人ですよね。

地域の事業所さんが2人ずつ50くらいの事業所さんがあるとして、100人、医療機関もいろいろですけど同じくらい100人。

あと市町村窓口…。関わる人はたくさんです。

覚えきるの大変ですよ…。

ケアマネージャー自身が認知症になってリセットできるくらいの構えが大切になります。

全部、覚えておくのは、年々、不可能になっていきます。

ここにケアマネージャーのドロップアウトの1つの仕組みがあります。

『 覚えきれない 』 ことの課題。

人が覚えられないのは致命的ですけども、3年に1回の大改訂や毎年の小規模改訂なんかの変化や違いも把握して運用し続けねばなりませんしね。

で、次にケアマネージャーの上位組織の問題です。

自分の事務所の上司や法人内の経営陣でしょ…主治医に、市町村窓口と上位に位置どるわけです。

命令系統は3つか4つ、同じことを指示してくれれば助かりますけど、『 命令系統にズレや歪みがあること 』で中間に位置するケアマネージャーは難儀します。

ここに2つめのドロップアウトの仕組みがあります。『 命令系統 』の課題です。

そしてもう一つ、最初に書きました受容と共感できない、いわゆる難ケースの利用者様方から影響するストレスです。

受容も共感も何も生き方が全く違う風習の中で生きているのか?と思う感性の方、自分と全く相容れることができないレベルの方です。

ただ、注意が必要ですよ、ここ。

だからと言って、ケアマネージャーが担当件数枠があるのに、担当を辞退するのは明確な法律違反ですからね。

国は分かっていて文言を盛り込んであるのです。

そう『 相容れぬ感性 』があることが3つめのストレスです。

スポンサーリンク




『 覚えきれない 』『 命令系統にズレや歪みがあること 』『 相容れぬ感性 』バーンアウトの3大根拠

バーンアウトの3大根拠になるのはこの3つなんですけども、いろいろなことをこの3つの視点から深堀りしてみますと、見えてくるものがあります。

冒頭に述べたケアマネージャーのお受験の問題。

じつに市町村職員や法律を作った人の気分、上から目線で解釈すると簡単に解ける問題はないですか?

保険者でお金を払う側ですから、当然、優遇位にあるものです。

問題作成者はそこまで考えていませんけどね、過去問をやっていて、市と民間を比較して違いを問うような場合に迷った場合は市Fastが大抵で正解になります。

あれ?急にお勉強の話に変わった?と思うなかれ。

制度根幹を把握していないと人のためになるからという理想や理念だけだと3大理論に帰結していく結果が待っているので、制度根幹に触れてみたのです。

次に市や保険者がFastでありますけども、経営陣は雇っている、雇用しているということでケアマネージャーに無理難題や法人の別業務を割り当てたがります。

法的には週5日40時間でMAXの担当件数が確保されるので、MAXを担当する場合は法定のケアマネージャー業務に正しく時間を充てなければなりません。

これも法と会社の矛盾点になります。

本来は、いろんな雑務や他部署の支援など、兼務するほどに、MAXの件数を担当する場合は、週6日働くとか、毎日その分、残業するという仕組みを作らねばならないのです。

最後にバーンアウトに至らないようにするには、相容れぬ利用者さんとそのご家族…相容れる上司に変わってもらいましょう。

もしくは担当がきちんと出来る方に。軽度者であれば地域包括支援センターに委ねましょう。

スポンサーリンク




バーンアウトの3大根拠はなるべくしてなるものです

言われるがままに真面目に働いても矛盾の連鎖で自らが傷ついたり、何ら落ち度がないのに不利益を被ることは誰にでも、どんなお仕事でもあることです。
しかし、現代社会で雇用される労働者ポジションでは十重二十重に巡らされた労働理論とも呼べる仕組みの宿命かもしれません。

バーンアウトで鬱病を発症しても誰も助けてはくれません。

ですから、自力で、自分の身を守る術が必要です。ケアマネージャーの方々、ストレス発散がとても大事ですよ。

目一杯、休暇はリフレッシュして心身を開放して遊ぶようにしないといけませんよ(*^▽^*)

スポンサーリンク



最後に

まぁ、休暇は子守り、育児…?そんなてんやわんやで終わっちゃうよね…。

ストレス発散も何もあったものじゃない…とか?

美味しい物を食べて、適度な運動をして、趣味の充実を図る!これ大事ですよ(*^▽^*)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


高齢者介護ランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-[ ケアマネ―ジャー ], [ 介護保険 ], 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

介護業界の給料が安い理由をランキングにしてみた!はぃ根拠は私の直感頼りの調べもの!

[ お金は貯金や使い方も大事よね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 補助金も毎日の利用者さんも定員の数いっぱいなのに…。 私の給料は何年たっても同じまま…。 そう思うあなたの …

介護支援専門員のお仕事の一つであるケアプランはとても大切です②(*^▽^*)

[ ケアプランはケアマネの中核の1つ(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 介護支援専門員のお仕事の一つであるケアプランの大切さと工夫を記事①で説明したところなのですけども…。 …

認知症を抱える患者さんのための適切なケアのあり方は?

[ 業務の言葉で関わりを疎かにしてませんか?(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 認知症を抱える患者さんのケアのあり方について、一過言。認知症の患者さんにもあれこれと個人差があ …

介護現場の課題とは?崩壊を防ぐのは職種の壁と報酬意識を除くこと!

[ やっぱり利用者さんに目を向けよう(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 コロナウイルス感染症の影響から見えたもの。 介護現場や医療現場の崩壊…なんて言葉も飛び交いました。 そ …

これからの訪問系の介護現場で、姿を変えていくだろうお仕事を3つ考えてみました。

[ 常に進化しているのよね…走りながらの福祉変化だわ(^_^;) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 介護現場は大きな伸びも頭打ち…。 利用者さんの数も規制枠があるので、収入としても頭打ち。 …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 292,104 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
リンク希望の方、お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。