[ archive ]

8月には就職活動の解禁日ですが、就職先は慎重に選びましょう。

投稿日:2018年5月13日 更新日:


[ 自分の人生を見失わないように(*^▽^*) ]

はじめに

就職活動に向けて頑張るフレッシュな新人諸君に向けて…と、偉そうにも言えませんけども。

気持ちを楽に、全力投球できるように、記事を用意してみました。

学生さんにとっては進級と共に大きなプレッシャーですよね。

プレッシャーで実力が発揮できないなんてことになったら、トラウマものの後悔になってしまいます。

そこで、就職活動とは、こうしてみよう!という記事を用意してみました(*^▽^*)

8月1日が就職活動の開始と言われますが…

実際に企業側との直接交渉やテスト、面接が始まる就職活動の解禁日がこの日になるという位置付けです。

まず、この日に合わせて活動するぞ!という気構えはスケジュール上、大切です。

だって、面接やテストを受けないと採用にならないですからね。

日程の把握はとても大切なことです。

スケジュール帳でしっかりと予定を書き込む習慣を持つことが大切です。

で、大事なことは続きますが、8月1日に拘らず、活動そのものは何年前から始めても良いですし、当然、それが有利不利に繋がります。

例えば、新聞社に就職したいと思ったら、大学1年生からアルバイトをしていたとします。

そんなアルバイトでの有能振りが評価されたら?

就職活動解禁日なんて不要ですよね。

周囲が就職活動をしている最中、すでに決まっている自分は、卒論やアルバイトに集中したり、学生生活で最後の夏をエンジョイして過ごせてしまうことになります。

このように、集団で一斉に活動する行動の裏には抜け道が多くあるものなのです。

むしろ、皆で一斉にしか活動できないという学生気分は社会人になると遊びや恋愛以外では不要になってきます。

社会人として必要なスキルは自分で考えて、スケジュール立てて責任を全うすることに眼目があります。

早期に就職を意識し始めたら活用したいレール

では、就職活動の解禁日より以前に内定を決めてしまうにはどうしたら良いのか。

なるべく早く、 『 このお仕事でまずは頑張る 』 と、決めてしまうことです。

まずは…です。

だって、人生、一寸先は闇ですからね。

超一流企業に入社することが出来たとして、ブラック企業だったらどうします?

アフリカや僻地の離島へ出張5年を申し渡されたら?

人生の悩みが入社した直後に降りかかる…なんて事態も無きにしも非ず…です。

まず決めることはお仕事のジャンルです。

そしてアルバイトで、そのジャンルを担う、いろいろな会社へ体験に向かうことが大切ですね。

その業界をとにかく自らの行動で体験して実感を掴む学びを行うと面接や試験のハードルがグッと下がります。

例えば旅行代理店に就職を目指すとして、旅行に行ったことのない人が就職できる…わけがない。

楽しい旅行先を顧客に魅力あふれるワードで伝える、写真の評価を伝える、行った先の文化風物を伝えて、旅行を購入してもらわねばなりませんよね。

もちろん、広告のレイアウトだったり、価格設定だったり、旅行に使う飛行機や船、旅館、バス、タクシー…いろいろな業種がまとまっての旅行代理店です。

アルバイト先を選ぶ時に、この旅行代理店を頂点とするピラミッドを書いてみて、末端枝葉となる部分にアプローチして実体験と見聞を深めることが重要です。

末端枝葉を全部回る頃には、お金もありますし、知識もある。

きっと旅行代理店のテストや面接は楽勝になっている状況にあるでしょう。

ちゃんと得た知識は整理して覚えておかねばなりませんけども…。

それだけではなくて、いろんな人との関わりを社会人になると持つものですけど、その関わりを持つ大切さの第一歩という基点にもなります。

筆者のように中年期になります頃には、この人脈や御縁をどれだけ持つかで人生の豊かさが変わることに気づくことになります。

8月1日の就職活動解禁日に何も決めていない諸君

計画的に進めると楽勝ですけど、人生、行き当たりばったり、風任せ~という方もいませんか?

筆者も当時は、そうでした。

8月1日の就職活動の解禁日に何も決まっていないけども、学業が優秀な諸君には、公務員試験がオススメです。

10月~3月にかけて公務員試験の日程は決まっています。

忘れずに願書を丁寧に作成して提出すれば、受験できますし、合格も勝ち取れるかもしれません。

公務員試験は過去問や傾向対策などの参考書が多く出ておりますので学び方法については省略しますが、大事なポイントとして、公務員とは何ぞ?という内容だけはしっかり学んでおかねばなりません。

特に市役所などは様々な業務を抱えており、保健医療福祉から市民、税務、建築と幅が広いもので、年度単位で転属がある落ち着かないお仕事でもありますし、気分転換になるという向きもあります(*^▽^*)

最後に

就職活動の解禁日前に動くオススメですけども、地域に根差したいか、大都会に打って出たいのか、世界に飛び出したいのかといった土地とグローバルを決めてしまうと自分の将来の 『 まず 』 を決めることが出来るでしょう。

45歳の中年の筆者からすれば… 『 若いうちは何でもできるはず! 』 とも思います。

若さの勢いがありますからね。

老婆心で追加しますと、年寄りになった時とか、家族から離れるなんてことは時代ですから、あまり考えずに自分Fastで選択するのが良いです。

そして、公務員試験に落ちて困るような事態になった方、慌てる必要はありません。

ハローワークで掘り出し物の企業もたくさんありますから。

何せ、少子化でこれからは人そのものが足りなくなっていきますからね(*^▽^*)

-[ archive ]
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お医者さんが大変だなぁと思うことa la carte

[ 医師って責任持つポジションだよね(*^▽^*) ] はじめに はぃ…私から見たお医者さんですね。 イメージ? そうですね、お医者さんは真面目な方が多くて賢くて、適当で、諦めも早く…割り切ることがし …

介護支援専門員が5月に担当する利用者さんの生活で確認しておくことは?

[ 利用者様の生活にも緩急が大事よね(*^▽^*) ] はじめに 介護支援専門員のお仕事はとても幅が広い。 利用者さんの生活全般を網羅して把握しておかねばならない。 要支援の軽度者の書類はともかくとし …

介護企業で経営陣と従業員の溝を埋めて飛躍する秘訣(*^▽^*)

[ どうしても溝になるのよね(*^▽^*) ] はじめに 介護の現場で働いていると経営陣に不満ってないですか? 雇っていただいているのは重々承知しますけども! あなた方、私たちの働きの上でご飯食べてな …

『みんな私が悪いんです』部下にそう言わせた上司や会社は失格です

[ ごめんなさいは正しく活用しよう(*^▽^*) ] はじめに とあるトラブルがあった時なんかに、 『 みんな私が悪いんです 』 あなたはこのような言葉を使ったことはありませんか? 学校でも会社でも、 …

介護老人福祉施設の防災対策!避難訓練は義務でマニュアル誘導から失敗してるのが感想よね

[ 身を守り連携して助かるベシ(*^▽^*) ] はじめに 9月1日は防災の日。 今日は介護老人福祉施設の防災対策について考えてみました。 施設には要介護3~5の重度な障害やご病気を抱える高齢者さんが …

  • 454,159 名の皆様に閲覧いただきました。