体の歪みの矯正におすすめとは?自分でやるヨガやストレッチ効果は最終手段!

[ ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 ]

はじめに

冬になると寒さもあって余り外出する機会がなくなりませんか?

ふと鏡に写る自分の顔…。

肩…。

スタイル…。

そんなふとした時に歪みって実感しやすいですよね。

もちろん、この歪みは医学的には大きな病気ではありません。

現状で検査をすれば健康!

治療の必要なし!

そう言われて終わることも…。

確かにそうなんですけどもね。

歪みは確かな生活習慣病の1つだと思うのです。

もちろん放置して歪んだまま過ごすと万病の元にもなりかねません。

今日は将来の介護保険利用者を減らすべく…?

いやいやお元気に末永くお過ごしいただくためにも!

もちろん美容と健康を語ることが第一なんですけどもね(*^▽^*)



体の歪みは早く気づくことと矯正することがおすすめ!

今日は体の歪みについてのお話なのですが…。

1章目のここ…。

体の話が出ません…。

体が歪んでいるなぁ…矯正しないと!そう思ったあなたは大事な一歩目に立ったところです。

歪みは放置すると左右対称が崩れますし ( 誰でも個性的に崩れているものですが… ) 、

崩れが癖や習慣になって万病につながる土台となるかもしれません。

とはいえ、見えない血管なんかのカーブ!

その角度や太さまで誰一人として一致することはありません。

では歪みが何に影響するのか?

歪みの発見そのものは目視ですよね。

目は左右で物を捉えて脳でイメージを結んでいますが、これが崩れると…。

遠近感や色の濃淡など見えている状態が崩れます。

結果、次の動作で極端に言いますと物を掴み損ねたり、車の運転などでの見落としなんて事態に繋がってしまうわけですよね。

次に歯。

歯並びが悪かったり、半分が入れ歯になったりで使わなくなると噛み癖が変わってきます。

きちんと噛めていれば大丈夫ですけど、噛むのが不十分だと消化に影響が悪くなり、最悪はお通じにまで影響しちゃいますよね。

もちろん、影響が悪いままで放置すると、歪みは着実に体の健康や美容まで崩壊させかねませんよね…。

同じように、右ばかりを用いて左を使わない…。

上を使って下を使わない…。

いろいろな生活の中での体の部位の使用頻度の歪み…これも長年の習慣で大きな歪みになっていく可能性があります。

分かりますか?

体の歪みを一部でも、自分で見つけることが出来たあなた!

素晴らしい健康と美容を追及するための第一歩なんですよ、これ。

体の歪みの矯正は専門職のサポートが不可欠!自力スタートは避けよう!

さて、体の歪みを見つけられたあなた。

自力で歪みの矯正に入る前におすすめです。

まずは眼科と歯科と耳鼻咽喉科の健康診断を受けましょう。

目、耳、鼻、歯の異常の治療です。

だって見た目の気のせいでは…以後の頑張りが無駄になっちゃうかもしれないでしょ?

3科の検診で分かるのは、目だと視力、左右の視点のブレ、眼病の有無です。

耳は聴力の程度で左右差があれば、以後の注意などの意識する点になりますよね。

鼻と喉はついでです。

もちろん鼻喉は食事に関わりますから健常であることが求められますよね。

正しくイメージしたものを美味しく食べてこそ過剰摂取を抑える満足感につながりますからね。

美容では最も大事な要素の1つになります。

さて歯!大人であれば矯正はおすすめしません。

けども入れ歯や差し歯なしで食べるのは明らかに不都合が出ます。

やはり揃った歯で食べることが大事ですし、虫歯は適切に治療しましょう。

放置して下顎の骨まで汚染されますと噛み癖に影響するばかりか、外見の外見にまで影響が及ぶことがあります。

ですから健常であるかの確認と治療は必須です。

さて、この3科受診での検診と治療が終わってから矯正に入ることがポイントの1つです。

次のお出掛けポイントは整骨院ですね。

ヨガ教室でも良いのですが、日本の伝統という点からいきますと整骨院。

整形外科じゃないのかって?

整形外科は骨が折れたり痛みがある場所があれば行きましょう。

どこも痛みがない場合は整骨院で大丈夫。

整骨院は骨と関節のエキスパートです。

具体的な歪みの指摘や矯正を受けていくわけですね。

ですが…通うたびにお金がかかりますよね。

ここまでにも検診を受けて…実費が多いですし…。

整骨院の施術時間、施術を受けて終わりではなくて自主トレ方法を習う場にしましょう!

お金を出してその場だけの施術で終わる…。

これだけならば行く意味がありません。

教わった自主トレ方法を毎日実践して、かつ定期的に整骨院で自主トレでの間違いやさらなる効率化などの助言指導をいただくようにしましょう。

こうして、毎日のご飯、姿勢、動きに意図的に習慣化出来てこそ、美容と健康が待っているわけです。

体の歪みの矯正はヨガ?ストレッチ?効果はいろいろあるものです!

さて整骨院での自主トレ指導の中にも、ストレッチやヨガの話題が出てくるようになります。

ストレッチは柔軟体操。

筋力運動後の緩和、筋肉や筋のリラックスに用いる運動です。

ヨガでもこの辺りの柔軟体操は含まれますよね。

ストレッチにしてもヨガにしても、意識しないとしない動きや姿勢ですよね。

ここをしっかり押さえておくことが大事です。

簡単に言いますと…。

普段の日常生活でしない動きで健康と美容に必要だから誕生した体操なわけです。

この辺りを学び続けると終わりがないくらい…奥深いものなんですよ…。

効果は1回では分からず、1年や2年経ってから分かるとか…。

集中訓練しても…効果の実感には気づく人と気付かない人の差が出てきます。

ここで最初の発見できた人は凄い!に戻るんですけどね…。

やる前とやった後…1年くらい毎日、写真を決まった場所で同じポーズを意識して撮影してみてください。

最初に実感できた人は才能があるのでここまでしなくても気づけますが、半信半疑の方は、効果検証のために実施してみることをおすすめします。

もちろん、気づけた方もおすすめではあります。

だって、目に見えて効果が出ていることが一目瞭然になるでしょ?

すると自信と日々の努力が正しいことの証明になります。

きっと翌日の励みにも繋がりますからね。

まとめ

体の歪みの矯正は取り組むだけで、一定の健康を得ることができます。

だって体を動かす運動を伴いますからね。

栄養を摂取して消化して排泄する。

このラインもしっかりしてきますが、消化吸収後に全身の手先足先までしっかりと栄養分を水分と共に血液を巡る働きを促進します。

冬場に手や顔の表皮がカサカサになったりするでしょ?

あれの改善になりますし、化粧品は同じでも肌のノリも変わってきます。

是非、美容と健康に悩まれる方は、矯正を意識してチェックしてみてくださいね(*^▽^*)

管理人
管理人
本記事の閲覧、
誠にありがとうございました。
お気づきのご感想を
是非、お寄せくださいましたら幸いです。


[ ☆ブログランキングに参加しています☆彡 ]


人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護の豆知識へ
にほんブログ村

[2つも参加して欲張りですが…、
応援をよろしくお願いします]





関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村