【 ☆ 7月 July 夏 ☆彡 】 [ 七夕の節句 7日 ]

七夕パーティーはいかが?子どもたちは願い事と食事とゲームを楽しんでもらおう!

投稿日:


[ 子どもが主役の七夕よね♪ ]

はじめに

七夕って未熟な成長過程の人が、こうありたい!と願う祭事という辺りが由来ですよね。

そう考えますと子どもたちにとって、最も大事な儀式なのでは?

今回は子どもたちの成長を願い、1年に1度の七夕をお祝いしようという記事を書いてみました。

より楽しく、いろいろと楽しめるようにご提案の記事です(*^▽^*)

スポンサーリンク

七夕にパーティーはいかが?お願い事を厳選してみよう!

元々は、針仕事…裁縫の上達を願うのが七夕だったのですが、現代ではお願い事を短冊に書いて祈る日になっています。

この辺りから、
□ 習い事の上達
□ 恋愛ごとの成就
□ 将来への成長の願い
と、いろいろな事柄が願い事にこめられるようになっています。

うん、人間の未来への欲は際限がない…。
いやいや、可愛い我が子の成長を願う親心に際限はないもの…。

親であれば誰でも、将来、いろいろと困らずに平穏裏に健やかに幸福をかみしめて成長して欲しいですものね。

さて、お願い事は際限がありません。

その場での思いつきで選択して書いてしまいますよね。
子どもさんも、きっと、いざ書くとなると思いつきです。

タイトルにあるように厳選するというプロセスを挟んでみましょう。

選ぶ時間が当然、かかります。
この時間の分だけ厳選されていきますよね。
じつは厳選している時間、その願い事のことを考える時間になります。

深く1つの事柄を考えられるということは、それだけ結果に到達しやすいことを意味しています。

ですから、早めに周知して、厳選してもらうことで結果に反映されやすくなっていきます。

たかが子どもの願い事と侮るなかれ…。
実際に子どもの頃の夢を実現した大人は数知れず…。
それこそ、親であっても想像しきれない境地がそこにはあるあけです。

是非、じっくりと七夕の願掛け・願い事に割く時間に注目してみてくださいね。

子どもが真剣に考える様子…とても微笑ましいものがあります。
邪魔をしないように、見守ることが大事です。

出てきた願い事に、親として不平不満・注文をつけてはいけません。

親の思いに繋がらない場合は、来年の七夕に期待しましょう。

七夕パーティーの子ども向け食事はどうしよう?

おっと…。
お願い事にこだわって、1章では、パーティーフィーバーの内容が欠落しております…。

お願い事に他のお子様はどんなものを選ぶのか?
そこにパーティー要素を持ち込むことで、同世代の子どもたちの思考や好みなど、リサーチが出来るというメリットがあるわけです。

さて、子どもたちを集めて開く七夕パーティー。
じつは、パーティーらしく、いろいろと楽しく演出できます。

その最たる楽しみは当然、お食事。
浴衣を着て、動きやすいですし、お食事は楽しく行事食!

七夕といえば星と天の川。
行事食はそうめんと言われています。

子どもたちの好きなそうめん。
そうめんと言えば、流しそうめんですが…。
竹を用意してジャングルジムのようなそうめんコースを作って楽しむ大掛かりな仕掛けを施すのも一興です。
パーティーにすることで多くの大人が集まりますので、迷路のような流しそうめんコースを設営してみることも楽しみの1つにつながります。

NH〇のピタ〇ラスイ〇チのような仕掛けで流しそうめんをしてみると、盛大に盛り上がりますよね…。

NH〇の大人気子ども向け番組ですよね…。

家中で展開すると言い出した子どもに、どのように宥めて諦めてもらうか、数年前にとても悩んだものです…。

…それはともかく、数人の子どもで一致団結して作る流しそうめんコース…。
…さぞや盛大なコースが完成することでしょう。

と…家中を改造されてはたまりませんよね。

そこで、ミクロ化を提案して回避する方法があります。

用意するのはストローの束!

ストローを流れる物に変更願うことでミクロ化が図れます。
流れるものは、川の水に照らして、ジュース辺りでいかがでしょう?

七夕パーティーの子どもたちにゲームはいかがでしょう?

子どもは、とても負けず嫌い…。
1番で無ければ泣く子もいるものです…。

1番の何が良いのか分かりませんが、現代教育の偏重かもしれませんけどね…。

さて、七夕パーティー。
せっかく開くわけですから、パーティーはいかがでしょう?
2章で作ったストローの迷路。

スポンサーリンク

中の液体が漏れること無く、上手に繋げられましたか?
流す側から最終の吸い口に向けて、順々に下請けする形で繋ぐことがポイントです。
またカーブは緩やかに、ストローの折り曲げを活用して、強引な曲げを無くすようにしましょう。

さて、ここでゲームです。

ゲームとはいえ、七夕は習い事の上達を願う日です。
どんなお願い事でもヨシとする現代社会です。

そこはともかく、何事も健康ありき!

健康なくして、長生きも楽しいことも将来も薄れてしまいますよね。

子どもたちに食育ゲームを実践してもらいましょう!

□ 市販のジュース
□ 完熟果物のミキサージュース
□ 完熟野菜ジュース

この辺りをご用意いただいてですね、『 味比べ!正解はなんだろな?クイズ 』はいかがでしょう?

流す人以外は、全員に流す物が見えないようにセッティングします。

さぁ…味覚のレベルが問われますよ?

いかがでしょう?

ストローを通すと変わりますからね。
注意点は熱湯系はやってはいけません。
火傷の原因になってしまいますからね。

このゲーム、子どもも大人も一緒にチャレンジできますよね?

是非、完熟の果物や野菜のバリエーションを揃えて、目隠しで味比べを楽しんでみましょう!

たくさん、いろいろと楽しみますと、結果としていろんな野菜と果物を満喫して夏バテを乗り切る一助になるかもしれません。

注意点としては、キリキリに冷やさないこと。
冷たい飲料を大量に摂りますと、胃腸で冷えてしまい胃腸風邪の原因になります。

ですから、常温レベルで楽しむわけですが、常温であるからこそ、自然な味を楽しめるという一挙両得な側面があります。

スポンサーリンク



まとめ

うん、飲み物ばかりのパーティーではつまらないので、星型カットのケーキや目玉焼きにちらし寿司の煮しめのにんじんなどでいろいろな食事もパーティーらしく用意してみましょう、

飲み物を断続的にクイズにして提供しまして、見事に当てた方にプレゼントを用意しておくのも一興です。

最後にもう一つ。
大人の参加費用を5000円くらい徴収しておきます。

大人の景品用ですよね。

これをですね、子ども向けも含めてプレゼントにします。

すると、全員がゲームにかける熱意に点火されてます(*^▽^*)

予め、『 最近、欲しい物欲リスト3点 3000円未満! 』などと題しましてアンケートを収拾しておいてプレゼントに直結しますと、さらなる燃え上がりに繋がります。

パーティーは子ども向けに考えつつも、大人も一緒に楽しむ…そこにパーティーの楽しさがありますからね。

是非、一体感と珠実感を求めてパーティーを開催してみてくださいね(*^▽^*)

~ よろしければ応援ポチッとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

スポンサーリンク

-【 ☆ 7月 July 夏 ☆彡 】, [ 七夕の節句 7日 ]
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鮎の旬の時期はいつ?初夏から秋に出回って美味しい料理もいろいろ楽しめますよね

[ 初夏から秋の味覚ですね(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめに 川魚特有の風味…。 私、数ある川魚の中でも鮎が一番、大好きです。 日本人に愛される魚は数あれど、川の魚と言われて思い浮かぶのは …

半夏生にタコを食べるのはいつから始まったいわれなんでしょう?

[ 蛸って大事にされてきた食材なのよね(*^▽^*) ] はじめに 半夏生 ( はんげしょう ) は夏至( げし 6月21日頃 )から数えて11日目から5日間を半夏生と呼びました。 スポンサーリンク …

梅雨の季節に介護職員が高齢者さんにオススメするレクリェーションの提案とはどうあるべきでしょう(*^▽^*)

[ 心頭滅却すれば火もまた涼し(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめに 梅雨時に、高齢者の方にレクリェーションを楽しんでいただきたい。 一般的にレクリェーションというと連想されるのが、施設で過ご …

夏に食べるのは私は中華料理が1番オススメですがあなたはどうですか?

[ 小籠包は私の好物!(*^▽^*) ] はじめに 私はとっても中華料理が大好きです。 スポンサーリンク とは言っても本場の中国には行ったことがありませんし、飲食店と言えば近所のラーメン屋さんかチェー …

0歳児の赤ちゃんプールは自宅でいつから始める?グッズの用意と事故防止はどうする?

[ 夢見の良さそうな空間ですよね ] スポンサーリンク はじめに 赤ちゃんの日々の育ち…すごい早さですよね。 汗もすごく出ますし…。 皮膚の衛生や日光浴に運動も兼ねてプールデビュー! 今日は0歳児のプ …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]




[ ☆ 翻訳できるツールです ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ




  • 117,535 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。