[ archive ]

世の中は何で出来ているか…それはお金とご縁です(*^▽^*)

投稿日:2018年5月1日 更新日:


[ お金も御縁も大切に(*^▽^*) ]

はじめに

だいぶ…抽象的で極端な記事なんですけども…。

私の思う価値観を記事にまとめてみました(*^▽^*)

ヒットしない記事…それはペラサイトと呼ばれるんですけども…怖くないやい(/o\)

世の中、いろんな価値観が認められる世の中ですから、自らの価値観をこっそり公表してみちゃいました(*^▽^*)

世の中は何で出来ているのかを考えたら、お金とご縁という眼目は?

生きる上でですよ、お金で物を買う、物をもらう、作物を育てるなどいろいろな場面でお金が登場し、同時に打ってくれる人、物をくれる人、作物を育ててくれる人と相手が必要なわけで、そんな人との間に縁が存在します。

『地獄の沙汰も金次第』という言葉がありますけども、お金だけに拘る人は…とても人生が乏しくなります。

今までの政治家さんたちを見てても思うでしょ?

大金を左右する立場になる人とその立場になりたい人があらゆる欲を混ぜ合いながら、凌ぎを削る。

もともとは国民の末端の一人一人まで暮らしを豊かにするんだぁ~って熱意があった方々ではあると思うんですけどね。

お金の魔力は人を変える。

あらゆるお金にまつわる闘争は縁を良質に保つことはできないものです。

良縁を培うことでお金の魔力に取り込まれることなく、バランスを保つことができると言えます。

世の中は何でできているのか、細分化して考えてみる工夫がとても大切です。

人は何のために生きるのか…。

子どもの為?家族の為?自分の為?人は一生を前のめりで自らの欲を満たす為に全力で生きる!が正解だと思うんですけど…いかがでしょう?

食べたい、眠たい…など人間の根幹となる欲を満たす為に…。

とはいえ、一定の規律が必要なので法律があります。

公平中立に法律が作れなくなると国は崩壊してしまいますので…政治家の方はいろんな意見を聞いてまとめるの…とても大変ですよね?

Aさんにとっては正義でも、Bさんから見ると邪悪…そんな究極の選択もたくさんありますから…。

根幹はお金と縁という話ですけども…現代社会、縁が多少集まる仕組みがいくつかあります。

地域の班であったり、町内会、自治会もそうですし、少し大きくなると農業協同組合さんとか、労働組合、職能団体など…何でも団体あるんじゃない?という世界に広がります。

それを束ねる上に国があるんですけどもね。

ピラミッド型にブロックを積み上げるイメージになりませんか?

で、その頂点に君臨するのは誰なんでしょう?

一部の隠れた既得権益者?総理大臣?天皇陛下?という具合でしょうか…。

我々は裾野の末端の一人という位置付けですが一番、横の裾野が広いわけです。

…え?一番上が良い?いやいや末端が一番、気楽でいいんですよ。

命を狙われる可能性も少ないですし、コツコツと納税義務を果たせば、あとは自由です。

もちろん、どんどん税金を取られますから、働かねばですけども…。

政治の話題に傾きましたけども…庶民目線のお金とご縁のお話に戻しますね

お金の使い方って人それぞれいろいろです。

ファイナンシャルプランナーという資格もできましたけどね…。

国債や各国の債券、株式、投資信託に不動産リート…アパート経営に土地転がし…フランチャイズビジネスに起業…。

いろいろとお金を集める手法は多岐に渡りますよね…。

あれこれたくさんあるけども、国はこれどうぞ…というお金の教育は算数くらいでやらないんですよね。

そこで考えたんですけども、その辺りのお金の教育が国がやらないのは、ズバリ!答えは闇…じゃなくてどれを取っても損につながるリスクがあるから…です。

一時は、良くても長くはダメとか、今日は良くて明日はダメ、明後日は良いとか画一的に将来は誰にも見通せないので、その辺りは自己判断でやりましょうね…というわけです。

さてご縁…。

こちらは宗教とも馴染みながら、日本では大切にする文化が根付いています。

公務員や地縁血縁を尊重される家庭などでは、風習としても深く縁にまつわる行事などを大切にされている傾向があります。

さて、私たち庶民から見て、身近な縁は『 袖擦り合うも多少の縁 』という感覚がぴったりくるかもしれません。

街中ですれ違う人にも縁を感じて大切にするくらい、常日頃から縁を大事に、人を大事にしましょうという心根の教育の歴史が諺として集約されている。

ここにも庶民として生きる大切な価値観が隠されているように思う。

何のことやら分からぬ今日の記事…

べ、べつに適当に書いてないんだからね!

と、言いたくなるような駄文なんですけども…。

けっしてネタ切れではないです。

総理大臣のお金と縁で何だろう?財務大臣の方のお金と縁は?身近な学校の先生のお金と縁はどんな感じ?

と、お金と縁を通じて人を観察するとその人の人となりがよく見えてくるなぁと思います。

良い人と良い付き合いをする。

お金は使うけども有効な使用方法になるだろう。

欲を満たすだけがお金の使い方ではない。

良質の縁の為に使うお金は腐敗汚職の流れには結びつかないものだ。

いろんな投資先があるけども、遠く知らない人たちにお金を使うことは見えない分、縁もよく分からなくする。

まずは身近な縁にお金を向けてみると、とてもよく分かる形で円と縁が結びつくはずである…と、思うんだよね。

最後に

地域にある銀行さんに預金を預けたとしよう。

一定額以上を委ねると担当の銀行員さんが付くそうです。

投資の助言アドバイザーになってくれるんだとか。

そこから投資するかはともかくとして、担当制度があるなんて庶民の私は知らなかったんですけども…。

あ…こうしてネットで記事を配信することでも、いろんな人との電子媒体を経由したご縁ができますよね。

私…ドメイン代にサーバーレンタル代…専門書籍に書いている労働時間代とけっこうな額を投入してます。

あ、そこ!投入してこの程度?とか言わないでくださいね…(/o\)

お金を何に使い、ご縁をどう結ぶのか、インターネットの世界もここの話題に尽きるところがあります。

-[ archive ]
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高齢者施設でのレクリェーション!10月の企画書にハロウィンを導入すべし?

[ お菓子をあげる側を楽しんでみては?(*^▽^*) ] はじめに ハロウィンは10月31日の行事です。 古代ケルト族が、大晦日と収穫祭と厄払いを兼ねた儀式をした日の名残りで、欧米を中心としたお祭りの …

介護保険のショートステイの申し込み手続きや日数の確保は大変ですよね?確実に確保するには?

[ SS確保は重要任務よね(*^▽^*) ] はじめに ケアマネージャーさん…。 利用者さんや家族さんからショートステイの依頼を受けたら、手続きやご要望の日数の確保を調整するのは大変じゃないですか? …

介護保険の住宅改修の対象かどうかはケアマネージャーと施工業者と窓口で決まります

[ ご自身の要望をしっかりと伝えよう(*^▽^*) ] はじめに たまたま見つけた絵ですが、この改修は通りません。 理由は事故率が高いから! ※写真の解釈ですけど、入る時に縦型を掴み頼ることで、縦滑り …

秋の虫の声?鳴き声は音色を歌のように奏で癒しになりますよね?

[ 虫たちの演奏会って素敵よね!見たくはないけど…(*^▽^*) ] はじめに 秋に鳴く虫の声…。 秋の風物詩ですよね。 『 アリとキリギリス 』 という童話でも、キリギリスくんはバイオリニストのよう …

冬の高齢者さんが注意する健康のポイントは脱水と暖房とお酒!

[ 冬でも脱水になるのよ(*^▽^*) ] はじめに 冬は忘年会、クリスマス会、お正月、年始の挨拶回り、新年会…。 共通してお酒を飲む機会が増えてしまいますよね。 いずれも楽しい場ですから、お酒が華を …

  • 453,587 名の皆様に閲覧いただきました。