ホワイトデーのお返しに本命に贈るおすすめは?お菓子?花?雑貨?手作り?

[ archive ]


[ お相手をとことん想う先に幸福の光があると最高よね(*^▽^*) ]

はじめに

バレンタインデーが終わると一月後にはホワイトデーが到来。

大好きな本命、意中のお相手に贈るプレゼント…。

喜ぶ彼女の顔を想像しながら、一生懸命に選びますよね。

今日はそんなあなたのためにプレゼント選びのお手伝い記事を用意してみました。

ご参考にどうぞです(*^▽^*)

ホワイトデーのお返しに本命に贈るおすすめは?

バレンタインデーにチョコレートや手作りの品、いろいろな形で彼女からお祝いをいただいた方もおられれば、ホワイトデーを告白チャンスとして挑戦される方までいろいろですよね。

いただいた品物のお礼を贈る意味。

受け取った愛情に応える意味。

自分の愛情を伝える意味。

いろんな意味を込めて、お相手に贈り物をしたいですよね。

世間では、この感情は目に見えませんが、『 相当 』『 相場 』『 金額 』といった下賤な指標があります。

気持ちを量る尺度ですよね。

尺度に合わせてしまうと、とても陳腐に思いませんか?

おすすめの1つは、尺度に捉われずに考えること。

つまり予算は度外視して、『 自分の身の丈の全力 』これが正解です。

ない袖は振れぬ…ということわざがありますが、だからと言って工夫もできなければ人間性の底が知れてしまいます。

全力で愛する気持ちが伝わるように考えて工夫を折り込んでいきましょう。

ホワイトデーのお返しに本命にはあらゆるパッケージをどうぞ

贈り物を選ぶ時に、一般のホワイトデーの贈り物として周知されているのは、
□ チョコレート
□ マシュマロ
□ クッキー
□ 飴
□ 花
□ 雑貨
□ 手作り
このような感じですよね。

この中から数点を選択してパッケージにしてみると良いかもしれません。

あれも似合う、これも喜んでくれるかな…品物はとてもたくさんあって目移りしてしまいますよね。

品物選びのコツ

お菓子の場合、駄菓子屋さんのお菓子からきれいにラッピングされたホワイトデー用の商品までいろいろ時候になると揃います。

ここはあなたの想いを伝えるためにも、普段にはないホワイトデー用の商品を選びましょう。

ホワイトデーのこの時の気持ちを伝えるという意図がよく伝わるのではないでしょうか。

お花については、お相手の好みもあるでしょうし、好きな色などを含めてリサーチして選ぶことも良いでしょう。

生花は枯れることが悲しさを含みますけど、人生の儚さまで象徴することと合わせて今にしかない輝きを象徴しますのでブリザーブドフラワーや造花を選ぶことと悩みのポイントになりますよね。

思い切って生花を贈ることをおすすめします。

時候で揃わない場合にブリザーブドフラワーや造花を…。

また3月のお花や彼女の誕生日のお花などにこだわって選択することも良いのではないでしょうか。

もちろん花言葉なども一緒にメッセージカードにして添えると想いが伝わりやすいですよね。

さて、雑貨。

流行どころではハンカチや財布、ポーチなどが主流です。

指輪やネックレス、イヤリングなども贈られることがあります。

こうした小物系にもワンポイントを設定することができます。

『 名入れ 』だったり、あなたと色違いでペアにするといった工夫ですね。

最後に手作り。

お菓子や食べ物系は自信があるほど避けることが無難です。

やはりお相手は女性なので、自分よりも上手に料理をされてしまいますと、将来に向けた立場が微妙になってしまいますよね。

ホワイトデーにお食事を楽しむのにご家庭で料理を振る舞うような場合は、一緒に調理を楽しんでみる形をおすすめします。

雑貨類を手作りされてみますか?

この辺りはヘタ過ぎても、上手過ぎてもいただいた女性は困ることになります。

いただきものは大切にしますよね。

日常的に持ち歩き活用することにもなりませんよね。

飾りとして大事にされるタイプの物を贈られる方が良いかもしれませんね。

最後に手作りとしまして外せないのがメッセージカード。

想いをこめた文章。

そしてワンポイントマーク。

おすすめは名刺2枚分を折り開くサイズから便箋サイズくらいまででしょうか。

ホワイトデーのお返しにお菓子や花や手作りを混ぜて渾身の一球はいかが?

渾身の一球。

白い1つの白球を追いかけるロマン…。

なんのこっちゃ…高校野球ではあるまいに…。

冗談はさておき、2章でパッケージ化をおすすめした次第ですが、パッケージにしたサイズ。

箱です。

30cm四方未満くらいの立方体では大き過ぎるイメージになりませんか?

お持ち帰りいただくには大きめで目立ちますよね。

まんまが見えてしまうのは、持ち帰る側には周囲の目もあって、とても恥ずかしいものですよね。

鞄に入るサイズ。

やや大きめでも20cm未満の立方体で用意すると良いのではないでしょうか。

20cm四方の立方体に入るだけの品を心を込めて選んで詰めてみましょう。

あなたの溢れる気持ちは、きっとアッと言う間に詰まってしまうでしょう?

ただ、さらに加えるならば…。

フタを開いた時には、必ずメッセージカードが真っ先に届くようにしましょう。

品物に優る気持ちがあるはずです。

やはり最大の決め手はメッセージであり、直接の態度と言葉が有効ですものね(*^▽^*)

まとめ

いろいろな商売で品物が増えて、本当にどれが良いのやら…迷っちゃいますよね。

豊かな時代になったものです。

どんな品物を贈られても、思いが籠っていることの実感が伝わることが重要です。

金銭の多寡、無理をして揃えた結果はあまり捗々しくありません。

お相手の為に心を込めること、工夫を凝らすことが成功の秘訣です。

まだ結ばれていない方の場合、特に努力を求められますよね。

そのような場合は、まずは大きく深呼吸…ハーブティーでも飲まれてリラックスしてじっくり勢い込まずにプレゼントの工夫に取り組んでみましょう。

焦りや苛立ちと同じで恋心は思い込みにも繋がって、お相手の心情を量り損なうこともあります。

慎重に落ち着いて取り組みましょう。

きっと努力の工夫の山はお相手に届くことでしょう。

読者の皆様に、幸福なホワイトデーの1日が訪れますように…(*^▽^*)

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村