[ 介護保険 ] [ デイサービス ] [ 訪問介護 ] 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】

デイサービスやヘルパーさんの回数制限を受けたんですけど、本当?

投稿日:2018年5月4日 更新日:


[ 何事も限界があるものよね(*^▽^*) ]

はじめに

邪道?ひねくれ者?的な記事ですけども…。

回数制限、じつは介護支援専門員と事業所さんの認識が甘いことで起きる間違いです。

え?まぁ、いろいろあるものですよ、方法はね。

その辺りのまとめ記事を書いてみました。

参照いただいて、活用いただければと思います。


スポンサーリンク




介護支援専門員やデイサービス、ヘルパーさんの事務所から、回数制限を言われる?

言われることがあるかないかと言えばあります。

利用者さんの要介護・要支援認定における区分支給限度枠という一ヶ月辺りにこの点数までそれぞれの自己負担割合でサービスを利用できますよ(*^▽^*)という基準になる枠です。

この枠を越えますと越えている点数については10割負担の費用負担になります。

ここで介護支援専門員はこれ以上、サービスを使うと10割負担が発生しますよという注意喚起で制限しようとします。

で、制限を言われたら、利用者さんは必ず根拠を求めることが重要です。

先に挙げました10割負担が発生するから…としか返答しない介護支援専門員の回答はもちろん失格です。

次にデイサービスやヘルパーさんの事業所についても同様です。

制度がどうとか限度が…という回答であれば失格と言えます。

(/o\)『失格、失格と言うなぁ!』お叱りの声が響いて参りますけども、ここでは失格ですぅ~(/o\)

スポンサーリンク




先の失格の回答理由…(/o\)

利用者さんの立場から、何故、回数が欲しいのか?

そのリサーチ不足です。

何故を解消するところが不足しています。

必要であれば必要な条件が満たせるように調整すべきなのです。

例えば、デイサービスとヘルパーさんで難しいとなった時にショートステイではいかがですか?

両方を使うよりも点数が少なくて済みますよね?

不思議ですよね…デイサービスに2日、日中の介護をしてもらって、ヘルパーさんが1回ずつ来訪したというような日の場合、お泊りに1泊2日出掛ける方が点数は少なくなるなんて…。

介護する時間量から言えば泊まりの方が長いのに…介護保険の七不思議です(/o\)

さて、ニーズや代替え案をしっかり提示する。

納得いくまで相談を行うことが必要です。

それともう一つ。

利用者さんと一言に書きますけど、いろんな方がいます。

我慢強い方から虚弱な方まで、いろいろです。

同じニーズに見えても、片や軽度で重症を謳い、片や重度でも軽症と主張する…なんてこともあります。

個別性がとても大切ということも重要です。

ですから丁寧な相談と打ち合わせは欠かせません。

で、サービス提供を欲しがる方には、楽は後に損を産むことを説明した上で、自立する為の観点も説明した上で追加を足せば良いのです。

区分支給限度枠を超過したとしても、自己責任ですから、その点も説明の上でサービス受給ができるように整えます。

要支援者の場合、一定回数以上は包括払いになる仕組みがありますけども、包括払い=回数制限ではありません。

事業所は1回程度の超過で包括払いに移行しますけども、超過が1回だけと解釈してはいけません。

2回でも3回でも包括払いは包括払いです。

ただ人の手配であったり、定員枠が超過する事態に陥る場合はお断りすることができる決まりがあります。

包括払いの利権を最大限意識して、ここまでという線引きを行うことはナンセンスです。

分かりますか?

利用者さんFastではなくて、営業とお金Fastになっているということです。

ダメと線引きすることは三流事業所のすることです。

二流事業所は代替え案をきちんと提示します。

一流事業所は介護支援専門員と共に利用者さんと確実なニーズクリアの視点を導き出します。

スポンサーリンク




回数制限を言われたと時に利用者さんと家族さんが考えるべきこと

介護保険というのは国の制度です。

コロコロと時流に合わせて変わる側面がありますが、一貫して最低限度保障の世界なのは他の法律と共に同じです。

一定ルールに則り、最低限、負担割合に沿った割合で支援を受けることができる制度なのです。

で、最低限の範囲にいつまでも固執することは辞めましょう。

そこはプラスマイナス行ったり来たりの世界があるだけのことです。

本当に自立を回復する場合、いろいろな視点で徹底した方針を持つことが大切です。

デイサービスが週に1日増えたから…ヘルパーさんが週1回1時間増えたから…何が変わります?

半年たっても単に増やすだけじゃ何も変わらないです。

例えば便利屋さん、1時間3,000円ほどでいろんなことをしてくれます。

介護保険のように制限はないですよ?

シルバー人材センターさんは簡易な事に限られますけども1時間1,000円くらいです。

介護保険のヘルパーさん、1時間10割負担だと2,500円くらいしますよ。

それも内容の制限下で常に動いていますから、枠組み外は素人です。

どうです?

10割、自費で計画すると、とても内容は豊かでしょう?

安かろう…限度があろうの仕組みは最低限、飛躍するには多様なものを求め生活に組み込むことが大切です。

他にもどうせ10割負担でサービスを受けるならば、今受けている介護保険サービス以外の事業所に委ねてみることもオススメです。

自費ですから、保険の決まりは要りませんし、比較してみると勉強になりますよ(*^▽^*)

スポンサーリンク



最後に

介護支援専門員のケアプランには民間実費サービスが十分に織り込まれていますか?

少ないですよね…。

どうしても介護保険サービスがそのほとんどを占めます。

後は行政サービスを盛り込むことでしょうか…。

民間の事業所さんもいろいろと頑張って伸びてきていますので、リサーチされてみることをオススメします(*^▽^*)

余談に逸れてしまいましたけど、話せば分かる何事も…。

丁寧な姿勢、説明責任を果たしましょうね。

ちなみに記事ネタは…ヤフー知恵袋より引用…(*^▽^*)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


高齢者介護ランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-[ 介護保険 ], [ デイサービス ], [ 訪問介護 ], 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

居宅介護支援の介護支援専門員の常勤が管理者などを兼務することはとても注意が必要です!

[ 二足三足は穴だらけになりやすいのよね(*^▽^*) ] はじめに 介護支援専門員…。 介護保険制度の要 ( かなめ ) として、保健医療福祉、地域などに精通する介護のプロの職業の1つです。 それだ …

認知症を抱える高齢者との関わりの大切なポイントとは?

[ 1人1人の広い心が大切です(*^▽^*) ] はじめに 介護のお仕事をする上で…現代では特にクローズアップされがちな認知症について書いていないなぁと思いまして…。 実はあまり認知症は意識してこなか …

高齢者の日常の買い物の悩みは多い?迷惑とトラブルをどう対策する?

[ いろんな買い物の仕方があるのよ(*^▽^*) ] はじめに 高齢者になると体力が少しずつ低下していきます。 誰でもが通る道…。 子どもたちは遠方で核家族…そんな状況も珍しくありません。 高齢世帯に …

高齢者の嚥下機能の低下が原因で肺炎対策に食べ物にとろみをつけるけど…

[ 金柑の甘露煮!喉に良いのよ(*^▽^*) ] はじめに 高齢者になると少しずつ喉の機能が低下して、うまく食べることが出来ないという嚥下機能の低下を招くことがあります。 一般的には食べ物を一口大サイ …

高齢者と子どもに共通して持って欲しいライフスタイルの例

[ 一緒に住むならウインウインが大事よね(*^▽^*) ] はじめに 福彩心では介護で高齢者のネタを取り扱い、子どもで育児のネタを取り扱ってます。 そこで両方に共通するのは何だろう? 閲覧者の皆様の多 …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 332,136 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
リンク希望の方、お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)