[ 年間の話題 ] 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】

一年の美容と健康を食事でまとめると最後はドライです(*^▽^*)

投稿日:2018年4月24日 更新日:


[ いろいろ美味しく摂取してみよう(*^▽^*) ]

はじめに

一年の美容と健康の基礎は…?

快眠、運動…そして食事バランス…必要な栄養素は多く摂ると太るし、太らずに食べたいし…という方もいれば、考えて食べているんだけどなぁと悩む方もおられたり…。

健康と美容を考えた時に、特に大切な食事について、いろいろと考えてまとめてみました(*^▽^*)


スポンサーリンク




一年の美容と健康を食事でまとめるとはそもそもどういうものでしょう?

食事は毎日のことです。

けれどもですよ?

一年中、毎月毎月、毎日毎日と同じ物は食べていない。

夏に良く食べて、逆に全く食べない食材があったり、冬だけに食べて夏に極端に減る食べ物があったり…。

流通が発達した現代でも、よく観察してみるとお気づきになられるところでしょう?

一年の食事メニューを表にしてみることでよく分かるのではないでしょうか。

そして先述した運動も記録して見ると、冬は少なく、夏は多めのではないですか?

快眠は、逆で冬はぬくぬくと眠りが良くて、夏は寝苦しくて眠りにくい…疲れが抜けない、と、なりがちですよね。

昨今の研究では、食事で体の調子を整える効果も検証されてきていますけども…。

あれこれ摂取すれば健康になるじゃん?と…いうのは20代~30代くらいまでです。

40代に踏み込むと多少の節制や無理をするとガクンとダウンしちゃう人が多いのです。

スポンサーリンク




一年の美容と健康を食事でまとめると特に必要な栄養素は何でしょう?

これもあれこれ全部じゃん?というのが正論ですけどもね。

冬は鍋だったり暖を取るために、温かい物が増えます。

夏は涼を得たい為に冷やし中華とか、そうめんとか冷たい物を摂取しがちです。

多少は食事が弾んで良いのですが、続くと両方ともその季節で、害に繋がることを知っておく必要があります。

冬は鍋ですけども、鍋と共に肉類脂肪系が多く含まれますよね。

温かいので体に吸収するのに適温ですから、続くと太る素になります。

そして同時に煮る野菜は栄養素が鍋に出てしまうので、食べていても必要な量に届かず、さらに量を摂取できるようにせねばなりません。

肉1割に対して野菜9割でも良いくらいです。

締めの雑炊とかで摂り切ることも大事ですし、何より旨味が凝縮されていて、美味しいですけどね。

できれば、その締めまでバランスよく食べるのも一つのコツかもしれません。

油分も一緒に摂取しちゃいますけど、野菜の栄養も摂れますからね。

夏は冷たい物を好むので、素材そのままを摂取する傾向が多くなります。

冷たい物の摂取で、胃腸が吸収しにくく働きが悪くなる傾向を伴います。

そのまま習慣を変えずにいると熱中症や脱水に向けて体が衰弱してしまうことにもなりかねません。

人体は適度適温で、効率よく吸収するように出来ていますので、体温程度が一番吸収しやすい。それ以上の温度で初めて活性化の効果を得られると言えるでしょう。

スポンサーリンク




じゃあ!一年の美容と健康を食事で考えるのに必要な栄養って何なのさ?

ズバリ!温度。

夏に暑い物、冬に冷たい物ではなくて常温。

摂取は時間をかけてゆっくりと摂る。

うん、食事は突き詰めると日常的に1日3回、ゆっくり時間をかけて摂取することが最も大切。

そして冷たい物は少なくて良いということが年中を通じて言えることです。

冷たい物は特別な贅沢品という滅多に食べられない楽しみとして位置付けることが良いと思います。

こうして年中、胃腸の働き具合を大事にすることが肝要ということです。

でね、茹でたり、調理をすると消し飛んでしまう栄養素を補充するのに、青汁…は苦い?無理?毎日では苦行になるという方もいますよね。

素晴らしい加工食品でもあるんですけどね。

はちみつを入れたり、きな粉を入れたり、牛乳で割るととても飲みやすくなるので、時々でも飲んでみてくださいね。

で、必要な栄養素を得るのに食べてヨシを考えた時に…私が行き着いた先はドライフルーツだった(*^▽^*)

これだと四季を気にせずに年中、売っていて手に入りやすい。

素材を丸々、乾燥させているので栄養価も変わらない。

なんだ、そんなことか…と思われるかもしれませんので、もう一工夫をオススメします。

ドライフルーツと共に紅茶かコーヒーを熱々で共に摂取することが大事です。

胃の中でふやかして戻して、分解して吸収するんですよ。

これで効果は2倍3倍ですから…って、未検証。

夏でも1日に1回は温かい飲み物で胃腸の働きを整えましょう。

その時に、一緒に摂るのにオススメなのがドライフルーツというわけです。

冬はみかんやリンゴも生でありますからね。

そちらが優先でも良いのですが、暖を取り入れながらと繋がらないのと、ドライフルーツだと種類がいろいろまとめて摂取できる利点もありますので、やはりドライフルーツがオススメですかね。

スポンサーリンク



最後に

食事は、胃腸の働きをよく考えて、夏は冷たくし過ぎない。

冬は温かくても食べ過ぎない。

栄養バランスを考えて摂取する。

ドライフルーツをおやつに温かい飲み物と摂取することで美容と健康に不足する栄養素を補うことができる。

…まとめるとこれだけ…です(/o\)

べ、別に無駄に長い記事を書いてないもん(/o\)

あ、忘れるところでした。

夏も冬も同じだけ本来は汗を掻いてます。

冬は大気が乾燥するので汗を掻いたすぐから乾燥して消し飛ぶだけ。

冷えるとかトイレ近くなるという思いから水分を減らす方がおられますが、水分不足も、血行が悪くなる素で太る素になります。

あと冬は外でウオーキングというのも寒さで苦しいので、特にストレッチを行い、関節や血流を意識して運動するようにしましょう。

食事は美容と健康の素、日々、これ精進あるのみです(*^▽^*)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


美容・ビューティーランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-[ 年間の話題 ], 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

冬の乾燥肌の理由はこれだ!対策は食べ物からがっつりやろう!

[ お肌は、水分の潤いが大事よね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 冬の美容と健康の記事です。 冬になると寒くなりますよね…。 この気候が私たちの体に影響を与えるんですよね。 …

介護の知識や技術を高めるにはマニュアル本?セミナーや研修?全てはもう古い!

[ わざわざ出掛けての研修って古くない?(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 介護の知識や技術を高めるのに、一生懸命に勉強するのは何故? とはいえ、研修は行きと帰りの時間もかか …

美容と健康で食べ物もダイエットも試したあなた!あとは振る舞いだけでは?

[ 表情やしぐさのこまやかなところが大事よね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 美容と健康を極めたい! 女性なら、誰もが美容と健康に向けた努力をしていますよね。 美容と健康は …

介護老人福祉施設の生活相談員とは?介護支援専門員との違いや兼務は出来る?

[ たぶん介護業界で最もハードなお仕事にも軽くにもなるポジション(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 介護保険の事業所で働く求人の中で生活相談員という職種があります。 施設に限 …

冬の始まりと終わりは暦の上ではどうなってる?二十四節気と七十二候のまとめ

[ 冬も豊かな風情があるものよね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 冬の歳時記です。 一年を二十四の節目に分けた二十四節気とは? 太陽の動きを元に古代中国で考案されたものです …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ 翻訳できるツールです ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 278,454 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。