【 ☆ 12月 December 冬 ☆彡 】 [ クリスマス 24~25日 ]

クリスマスに幼児と2人きり!過ごし方はお菓子を持ってお出掛けでいかが?

投稿日:2018年9月14日 更新日:


[ 息子や娘とふたりのクリスマスも楽しいよ(*^▽^*) ]

はじめに

24日のクリスマスイブと25日のクリスマス…。

お休みの日とは限りませんし、保育園組は保育園でクリスマス会を楽しめるでしょう?

小学生組は終業式か冬休みで自分で遊んじゃいますし…。

幼児が0歳から2歳の頃、どうしようかな?と思うことはありませんか?

お母さんは専業主婦。

保育園もまだ未参加で…。

ママ友さんも都合が合わなかった…。

お父さんはお仕事で夜遅くまで帰らない…。

お母さんと子どもの二人で過ごす今年のクリスマス。

今日は、この辺りを記事にしてお出掛けのおすすめです(*^▽^*)


スポンサーリンク




クリスマスに幼児と2人きり

実際のクリスマスの日は平日で祝日ではありませんから、子どもたちが集まるクリスマス会やイベントごと、家族揃ってのクリスマスホームパーティーは直前の家族が揃う日に…。

なんてことが一般的ではないでしょうか?

クリスマスの日に朝からクリスマスツリーを出されます?

前もって出されて気分を盛り上げますよね?

家族揃ってのクリスマス会が終わるとお片付けしちゃうというご家庭も…。

自宅内ですと飾りを片付けてしまうとクリスマスの雰囲気は霧散しますからね。

ふつうの平日になっていることでしょう。

じつは25日にお片付けする派のご家庭が意外にも少なかったりします。

すぐにお正月がくるので、大掃除に向かうというご家庭も少なくありませんから。

さて、24日・25日が平日の日に、専業主婦のママさん、子どもと二人っきりでお家…。

ママ友さんが少ないし、都合がつかない…。

外は寒いので風邪を引かせては…後が大変…。

今日はそんな皆さんに、ここぞと外出をご提案する記事なんですけどね。

スポンサーリンク




クリスマスに幼児と2人きりの過ごし方は?

クリスマス会のイベントは終わったし、そのままのんびりというのも正解です。

1日をまったり過ごしても、クリスマスプレゼントの効果も持続していますし、子どもはそれなりに楽しんでくれますから。

おもちゃやお菓子と共に2人で楽しく過ごすことも過ごし方の1つですね。

マンツーマン教育はじっくり時間をかけるほど効果がありますからね。

ですが…1つだけ!惜しい!!!

世間様のクリスマスを満喫することが出来ていない!!

そう自宅のクリスマス会は、家庭的で温かくて素晴らしかったと思います。

どのご家庭にも負けないクリスマス会だったことでしょう。

そうです、世間様、一般の世の中のクリスマス会やイベントの雰囲気の体感ですね。

これは外出せねば得られません。

ちなみに直前の土日祝は、来場者を多く見こんで、クリスマスイベントや食べ物類が多くセッティングされるので、賑々しく見えます。

しかし、平日であっても、そこは24日と25日!

本番の日は商店からしますとラストオーダーの日!

平日でも、先の祝祭日に比肩する規模で盛大にクリスマスイベントを行っているところが多いです。

ふらりと世間様のクリスマスの賑わいを子どもと二人で満喫してみませんか?

スポンサーリンク




クリスマスに幼児と2人きりでお菓子をもってお出掛けはどう?

ママさんの必携アイテムは、離乳食や哺乳瓶、バギー、抱っこ紐、紙おむつ、タオル、上着と年齢に合わせていろいろです。

この辺りの準備を考えると…手間じゃん…と思いますよね…。

1対1で2人で出掛けるのに、荷物は子どもの分が2倍も3倍も多い…。

ママさん強しと言えども…気合いが必要ですよね…。

提案としては、食事を挟むことを考えると荷物が増える!

朝食、昼食、夕食の食事は家で摂る。

食事時間を前倒しで進め、昼食を10時頃に摂って、10時半には出発!

夕食は購入して帰ることに決めておくと…。

都合6時間くらいの時間が出来ますよね。

…帰りは荷物量にもよりますが…。

お土産で楽しむ子どもの笑顔とパパさんの笑顔に向けて頑張りましょう。

肝心なお菓子をもってお出掛けはどこへ?

おすすめはショッピングモールです。

トイレも充実してますし、授乳室も完備ですからね。

おもちゃもあれば、イベントも間違いがない。

離乳食を買って持ち帰りも出来ますよね。

それでもお菓子を持ってというのはですね、

行き帰りの道中…。

どうしても子どもは小さいほど苦痛に感じるようで…。

ぐずりだして大変になった時の我が家の必殺技ですが…。

アクセントの1つになります。

そっと抱き上げて抱きしめて、耳元で『 お菓子どう? 』 とささやいてお菓子を渡す。

耳穴ではなくて後ろ辺りにフッと息をかけながら、やるのがコツ。

お菓子はボーロなど小さいほど数回、あげても量が少なく食事に響かないので効果的。

この秘訣ね、全身を抱きしめる感触。

耳から入る小さな声。

その傍に吹きかけられる息の感触。

お菓子の甘さと満足度。

ママさんの笑顔をやわらかな香り。

じつに分析してみると複雑な技でしょう?

この数が揃うほど必殺技で鳴き止みますので、試してみてくださいね。

ショッピングモールの満喫法

ショッピングモールには全ての機能が詰め込まれ、装備も最低限で臨めますよね。

クリスマスの華やかな飾りの数々もゴージャスです。

でね、タイムセールやバーゲンの時期にも重なるんですよね。

それだけでもお得。

ママさんは笑顔でいることが出来ますよね。

0歳から2歳のお子さんにとってはこのママさんの笑顔が何よりのご褒美なんですよ。

そしてキラキラ光る輝きと音楽に充満した世界。

クリスマスを満喫できますよね。

そしておもちゃ屋さんに本屋さんとキャラクターショップの3カ所は必須で回らねばなりませんね。

この3カ所は子どもの夢がたくさんあります。

何も買わなくても、眺めて回るだけでも効果がありますよね。

もちろん家内充実で、何かしらを求めてみても良いと思います。

最後に夕食を買って持ち帰れば楽しい1日になるでしょう?(*^▽^*)

スポンサーリンク



まとめ

子どもと2人の冒険の旅。

泣いて笑って満足してのお出掛けです。

ママさん…子どものトイレと水分補給は忘れちゃだめですよ。

お買い物になるとパワーを発揮できるママさんと次々、新しい物を見て味わい感動できる幼児…。

ショッピングモールはじつに素晴らしい外出ポイントの1つです。

全部、半額!

で予算を気にせず買えたら言うことなしですけどね…。

価値は年々、向上してますので、足が遠のいていた方は是非、久しぶりに立ち寄られてみてはいかがでしょう?

楽しいクリスマスを満喫してくださいね(*^▽^*)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-【 ☆ 12月 December 冬 ☆彡 】, [ クリスマス 24~25日 ]
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高齢者の一人暮らし!おばあちゃんへ贈るお歳暮にはどんなものが喜ばれるのだろう?

[ おばあちゃんって目利きが鋭いよね(*^▽^*) ] はじめに 一年の感謝の気持ちを添えて…。 お世話になったあの人に…。 お歳暮を贈る…。 受け取る人が喜んでくれるものを! そう思うのは当然ですよ …

高齢者施設の忘年会!余興や出し物は高齢者向けにどうする?

[ 食事が一番かもしれませんね~♪ ] はじめに 忘年会は古くからある伝統文化の1つです。 昔は高尚な文化だったのですが、長い歳月と共に、明るく楽しく一年を振り返り、苦労を忘れる会になってます。 もち …

冬は鍋料理が一番!種類は?魚?お肉?野菜?出汁?タレ?何に拘る?

[ 鍋は融通無碍に楽しく食べよう(*^▽^*) ] はじめに 冬と言えばお鍋! 美容にも健康にも当然、良い食べ物ですよね。 え?良さが分からない? 今日はそんなお鍋の良さ! □ なぜおすすめ? □ 中 …

サンタクロースのトナカイにみる由来や起源のなぜ?関係をいろいろ調べてまとめてみた!

[ 真っ赤なお鼻の~♪(*^▽^*) ] はじめに 子どもたちの夢のたくさん詰まったクリスマス。 プレゼントを運ぶサンタクロースとそのトナカイさん。 まっかなおっはなぁの~となかいさんはぁ~と、お馴染 …

ふぐは身も白子も冬が旬!おいしい食べ方は鍋か生か茶碗蒸しですかね?

[ 私は出汁系一択かな(*^▽^*) ] はじめに 冬の味覚のふぐ…。 フグ 河豚 海のふぐです。 現代では養殖技術も発展しまして年中、市場に出回るふぐについて今日は話題にしてみました。 高級珍味の1 …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 332,346 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
リンク希望の方、お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)