• HOME
  • ブログ
  • [ archive ]
  • 介護支援専門員がオールシーズン利用者さんの健康に注意するための5大要素をまとめました(*^▽^*)

介護支援専門員がオールシーズン利用者さんの健康に注意するための5大要素をまとめました(*^▽^*)

[ archive ]


[ 平均台は…バランスが大事(*^▽^*) ]

はじめに

健康を培うには、睡眠、運動、食事の3つが特に大切なのは言うまでもありません。

あとですね、3つと言いつつ、4つ目はストレスフリー、5つ目はリラクゼーションがとても大切になります。

今回はそんな5大要素のあり方をまとめてみました。

介護支援専門員をしていて根拠はないけど、こんな傾向あるかな?ということも混ぜてみました(*^▽^*)

そもそも何故にオールシーズンの話?

日本には四季がありまして、四季折々の気候や作物の恩恵を受けています。

当然、その恩恵は、良くも悪くも影響を受けているわけです…。

どういうわけか?と申しますと、人間の体って冬は体温を奪われないように太って脂肪を蓄える、夏は活動しやすいように熱を発散するようにできている。

外気温に合わせて瞬間的に変化する体調もあれば、一ヵ月とかのスパンで緩やかに細胞ごと変化している向きもあるんですよね。

精神的にも冬は活動と共に低下しやすく、夏は暑いけど活性化しやすい傾向にあるかなぁ~という印象ですよね。

介護支援専門員をしていて、気候の変わり目は多忙なことが多いものです。

利用者さんが体調を崩す、心理的な不安を訴えるなんてことも気候の変わり目に多い。

変わり目?9月と3月かな…。

夏が終わる、冬が終わるとホッと息を抜かれるからか…根拠はないけど、とても忙しくなる。

意外にも真夏に脱水で運ばれるって、事の方が多いと思うでしょ?

経験上、6月半ば~7月半ばの梅雨とのミックスで倒れるか、盆の後から彼岸までに倒れることが多い気がする…もちろん統計データも根拠もないですけども、感覚のお話です。

5大要素を大切にするとは?

健康を培うのに、睡眠、運動、カルシウム…はどっかのキャッチフレーズ。

睡眠、運動、食事、ストレスフリーとリラクゼーションが福彩心では大事と定義します(*^▽^*)

はぃ、私の持論です。

どれかが突出してもゼロでも、健康維持は困難です。

介護支援専門員をしていて、介護保険は最低限保障の支援体制であるので、そんなビジョンで日々のお仕事をしていますと、利用者さんのみならず、自分自身のいずれかのビジョンも欠けやすくなりがちです…。

でも、全部にバランス良く言及して利用者さんの生活の中でも、5大要素が成立しているかどうかを点検して、確認して不足するようであれば推奨することが大事です。

もちろん5大要素の1つ1つが奥深い領域があるものですけども、私はそのバランスを保つことが最も大切だと思います。

5大要素成立の為の注意点

まず睡眠。
□ 十分な睡眠時間を確保する
□ 環境整備
□ 日中のうたた寝をゼロとする
□ 睡眠薬に頼らずに眠ること
…4つの点が大事かなと思います。

さて次に運動。
運動も奥が深いんですけど、
□ 全身運動することが1つ。
□ 動かしていない部位を作るのは良くない。
□ ラジオ体操が理想的ですね。
□ 瞬発力と持久力、特に持久力ありきを意識すること。
□ 関節可動域を柔軟に保つ。
□ 十分なクールダウンと全般の繰り返しが大事です。

さて第3は食事。
□ 栄養を万遍なく偏りなく摂る。
□ 冷たい物を少量に温かい物を意識して摂ること。
□ 過食、絶食を避けること。
□ あとお酒とタバコはNGです。

第4はストレスフリー。

ストレスが蓄積するとやる気なくなりますし、心身に影響でますから適度な発散が重要です。

□ 趣味を持って楽しく過ごす。
□ 1つに凝らずに複数を楽しむ。
□ 日常と非日常の変化を楽しむ。
□ 新旧あれこれを楽しむ。
この辺りのストレス発散方法も、人それぞれ。
自分なりの方法を少しずつ工夫してくださいね(*^▽^*)

第5はリラクゼーションですが、心地良い味わいを尊重する。

視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚の五感のリラクゼーションと四肢から心理までリラックスを模索すること。

特に第5のリラクゼーションは心地良いわけで、どっぷり嵌るとそればかりにならないようにしなくてはいけません。

緩んで弛緩しまくりますと、心地良さから自堕落な生活になってしまいかねませんからね。

適度適切が大事です。

第1~第5を組み合わせて過ごし、バランスを重視することで健康的な生活は培われます(*^▽^*)

え?他に?

第6を挙げるなら…時間?

人間1日24時間365日は等しく同じ。

どう効率よく時間を用いて、5つのバランスを取るかということも大切ですよね(*^▽^*)

オールシーズンで5大要素をバランス良く保つとどうなる?

まず、夏バテや冬太りしなくなるかな(*^▽^*)

あと健康オタクになれますね。

さて、5大要素を利用者さんやご家族さんに提案してみても…現実的にはすぐには守れません。

努力はしていただけますけど、不十分さや荒が目立つ取り組みになります。

特に運動で無茶しやすいんですよね…。

そこは十分な注意喚起が大切なわけです。

何事も1日にしてならず!

楽しいから頑張るけども、少しずつ一歩ずつの尺度と言いますか組み立てが大切になります(*^▽^*)

最後に

誰しも健康と美容には目が無い(*^▽^*)

人間、男性でも女性でも追い求める境地です。

あー、スポーツジム…。

1時間〇〇円というものを組み合わせてまで行う必要はないですけども、楽しんで参加される分には良いと思います。

けれども持久力は十分に培われませんので、必ず別メニューが必須です。

特に昨今、流行りのデイサービスでの機械運動系では持久力は絶対に…とは言いませんけど培えません。

瞬発力を鍛えて瞬間作用しかありませんので、注意が必要です。

あと週に1回とかでも無意味です。

他の日にも十分なメニューを意識して、介護支援専門員はケアプランを作る必要があります。

5大要素、バランス良く毎日やってナンボです(*^▽^*)

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村