資格マニアが嫌われる?あるあるな末路とバカにされないおすすめの秘訣とは?

[ ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 ]

[ 器用貧乏にならないようにね(*^▽^*) ]

はじめに

世の中に氾濫する刺客…もとい資格。

検定試験も含めて箔付けの世界です。

資格はたくさんあると世渡り上手になれる…。

しかし、資格マニアが嫌われる世界がある…
そう介護などの技術肌、実務労働の世界。

介護の資格を通じて見る資格マニアのあるあるな末路と
バカにされないためのおすすめの秘訣がここです!
という辺りを記事にしてみた次第です。

[ PR ] [ リーダーとは? ]

[ PR ] [ 伝達力を磨く! ]

資格マニアは嫌われる?

資格マニア…資格をたくさん集める人に贈られる称号です。

いくつ集めたら資格マニアと呼ばれるのか?

その辺りは実際のところ、〇個とは言われませんけど、
資格集めに奔走する方がそのように呼ばれます。

そうでなくとも現代社会、誰もが資格の1つや2つは手にしているはずです。

そして資格に年中、勉強と情熱を傾けることができる人が資格マニアと呼ばれるのかもしれません。

資格をたくさん持ち、資格マニアと呼ばれる人は…社会でまず尊敬されます。

だって資格を取るための努力や実務時間、試験時間、判断力、技術などが確実に取得後に評価されますから。

進学や就職に臨んで持たざる人と比べて優位に立てることは間違いありません。

だがしかしです…。

たくさんの資格をマニアとまで呼ばれるほどに集めている…
陰口や嫌われるような要素にもなってしまうかも…?

□ 資格に向けた学びの時間→いいよね、時間があって…。
□ 資格取得にかかる費用→いいよね、お金がたくさんあって…。
□ 資格取得を誇る⇒資格なんて無くても、あなたより仕事ができる!

まぁ、周囲からは嫉妬や嫉みの声が上がるかもしれません。

その辺りは気にせず、資格取得はコツコツと進めましょう。

あなたの一定の努力や知識が資格取得を通じて、
世の一定線にあることを示すことができますから。

資格マニアが嫌われてあるあるな末路とは?

ただ資格マニアとして嫌われてしまうと悲惨な人生の末路もあるかもしれません。

学生では、

□ 友達がいない
□ 体力がない
□ へりくつは言えるが行動が伴わない

社会人では、

□ 人付き合いができない
□ 窓際族に…。
□ 地方の閑職に左遷…。
□ ニートに…。

資格は一定の技能・知識を持つということを評価される仕組みです。

しかし、実際のところはです…、
資格取得後に伴う実務に転換しつつ、
経験の裏付けをして深める作業がとても大事です。

だって、資格取得のテスト。

たまたま数多くある必要とされる知識の中の一部から出題されて、合格水準まで点が取れただけ。

そう幅広い知識の中から、選ばれた問題。

その周辺や深浅には、もっと重要でたくさんの知識が必要となることもあるのです。

合格したから~と有頂天になって立ち止まってしまって、
その後の研鑽を怠ると、テストの合格で印象づいただけに知識の周辺の深浅が廃れ兼ねないどころか
周囲の人のイメージも期待も裏切ってしまうような結果をもたらすのです。

資格取得はまさにスタートなのである。

資格を持つことで携われるという仕事もあるけど、
その仕事の中では初心者の位置付けになることと新しい仕事のあり方が求められるものです。

合格して知識を認められた喜びから一転、
初心者たる謙虚さを持つように心を引き締めなければなりません。

そう頭から実務の体の活用へシフトすることが大切です。

そして多くの先輩たちや同僚との調和を育むのを忘れてはいけません。

器用貧乏に陥らないように邁進していきましょう。

資格マニアがバカにされないおすすめの秘訣とは?

資格取得はお金と時間のゆとりがある限り、進めておいて人生に損はありません。

世の中にはあらゆる資格が揃っています。

ここでふと、介護業界の資格を考えた時に、

□ 介護福祉士
□ 社会福祉士
□ 介護支援専門員
と、3つベース資格があって、
□ 認知症ケア専門士
□ レクリエーションインストラクター
□ 精神保健福祉士
□ 臨床心理士
□ カウンセラー

などなど周辺、あるいは専門化していきます。

介護業界は元々、人の生活を介護するのが目的ですから、
あらゆる場面に広がるのは致し方ありません。

上記のような中核的な資格に邁進する方もあれば、

□ ネイルアート
□ アロマセラピスト
□ スキンケア専門士
□ テイスティング技能士
□ お料理専門家
□ 陶芸
□ 裁縫

という具合に身近にも活かせる資格を揃える方もおられます。

じつに広い、あらゆるジャンルが関与して発展させることが出来ます。

全部を持ったとしても、それぞれの道のプロに及ばない。

最たるものは介護支援専門員でしょうか。

ご利用者さんの介護は介護職、専門は各セラピストに、
精神安定にはご近所さんのお友だちやご家族…に、
それぞれ手出しできないくらいに負けちゃいます。

実際に話をまとめるだけの人とも言えますが、
その輪を結ぶために奔走する穴埋め作業も大変なものです。

資格をたくさんお持ちの方へ。

マニアと呼ばれるほどの量を獲得したあなた。

次に持つべきは、度胸と信念です。

何をどう考えて取得してきたのか?

取得した数々の資格をまとめると何が見えるのか?

取得した資格を縦割りピラミッド型に並べてみたり、
関連知識を点と線で結んでみたりして分析してみましょう。

その分析の結果は自ずと自分の持つ力を、目に見えて図形化することが出来ます。

これは、あなたにしか見えていないオンリーワンの強みです。

資格マニアのあなたにしか見えない世界。

単なる自己満足の取得ではありません。

努力と知識とお金を投資したあなたは、
人付き合いの輪を形成し、社会での地位を築くことが出来ます。

そう最も向いているのは起業・独立です。

そのためには度胸と信念だけが必要な事柄になります。

是非、資格マニアの方、挑戦してみてください。

まとめ

資格をマニアと呼ばれるほどに集めてみても、社会でお仕事が出来るとは限らない。

資格にお金と時間を消費して得たステータス…。

ステータスを用いる段階で、初心を忘れずに研鑽を続け、
深浅周囲の知識を得て深めなければなりません。

資格マニアとして、あなたが資格を選択して深めた先にあるものは、創業・独立です。

生計と起業資産を切り分けて、事業をします。

既存の事業所とは違う、世の中から見ても稀有な事業所が誕生するでしょう。

単に目新しいだけではなくて、
資格マニアとして結びつけたオンリーワンなサービスを用意できる事業所が誕生するはずです。

是非、資格マニアの方は創業まで挫けずにトライアルしてください。

[ PR ] [ ブローバルな時代です ]

[ PR ] [ 人と自然に向き合うお仕事とは? ]


[ ☆ブログランキングに参加しています☆彡 ]


人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護の豆知識へ
にほんブログ村

[2つも参加して欲張りですが…応援をよろしくお願いします]

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村