【 ☆ 7月 July 夏 ☆彡 】 [ 夏休み 後半 月間 ] 【 ☆ 8月 August 夏 ☆彡 】 [ 夏休み前半 下旬 ]

夏休みの日帰り!子供連れドライブ!涼しいおすすめの穴場をご紹介!関西和歌山~恐竜ランド&極楽洞~

投稿日:2018年7月3日 更新日:


[ 四季の自然が楽しめるところよね(*^▽^*) ]

はじめに

子どもたちの夏休み。

お父さんとお母さんは、子ども連れの外出先選びに苦労しますよね。

大型ショッピングモール、遊園地、海水浴にプールなどなど…。

いろいろなところに出掛けられる予定を立てますよね。

長いんですよね、夏休み。

さて、大阪の市街部では毎年、大掛かりなアトラクションも設営される恐竜展やジオラマも、すっかり夏の風物詩のようになりましたよね?

と、そんな大がかりな外出ではなくて、少しドライブがてらに寄れるところ。

短時間だけで気軽に楽しみたい!

そんなあなたにおすすめの場所を1つ!

体験談を交えて、ご紹介しますね(*^▽^*)


スポンサーリンク




夏休みの日帰り子連れドライブにおすすめの穴場です

子どもたちに大人気の恐竜さんですが、和歌山県…ご存じですよね。

コの字をひっくり返したように主要道路が走っています。

場所は返したコの字の上の辺の中央部。

主要街道24号線から南に20分。

和歌山県伊都郡かつらぎ町花園梁瀬1020番地。

恐竜ランド&極楽洞があります。

B級グルメならぬB級スポットですけど、良いところもいろいろあるものなんです。

周囲?

山だらけ。

風光明美な高山地帯です。

温泉や自然豊かな公園もあります。

スポンサーリンク




夏休みの日帰りドライブ!恐竜王国と極楽洞のレビュー

はぃ。

鍾乳洞を基盤にした迷路型のアトラクションです。

大掛かりな稼働物もないのですけど…。

雰囲気は極楽というよりも地獄に近い、おどろおどろしい気配があります。

高山地帯と鍾乳洞。

そうです!とっても涼しい場所なんですよ。

夏でも冬でも10℃余の涼しいスポット。

恐竜の模型は、数点しかいないのですけど、初見の子どもたちは、とても喜びましたよ。

ただ鍾乳洞の迷路路は薄暗く、天国と地獄をモチーフにしているので、

軽いお化け屋敷チックなムード。

肝試し感覚が軽く味わえます。

そう恐竜が迫力スゲーというインパクトを求めて行くのですけど、洞窟に入り、出てくる時には、まさにお化け屋敷から出て安堵するという構図。

お隣が高野山で霊験あらたかな場所ですから、余波を受けて作られたんでしょうね。

多少、設計が残念な気もします。

けどけど、涼しさはそのおかげもあって3倍増しになるというものです、

スポンサーリンク




夏休み日帰りドライブに恐竜王国を選ぶ注意点

( お昼ご飯の調達を考えておこう! )

道中でお昼を調達して向かうか、午前中に向かい1時間30分程度、会場を楽しみましたら、折り返すかのいずれかで、十分な場所ですので、お昼ご飯を考えておきましょう。

会場付近には、立派な目ぼしい飲食店がない…。

もちろん20分程度、戻り走りますと主要街道沿いには飲食店がいくつかあります。

更に西に向かうと聖地、高野山に行けますから、そちらでお食事を摂るという手もありますよね。

( 駐車場はタダですが… )

夏の涼を求めて、外気温が上がる午後には、流石に駐車場がいっぱいになってしまいます。

ですから、午前中の入館がおすすめな理由ですね。

1時間余もあれば、十分に楽しめますからね。

( 最後に我が家の体験談 )

その1 道は注意しよう。林道には迷い込まないように!

カーナビを仕込んでから、向かったんですけど、行道…最終左折道を間違えてやや早く曲がって…崖沿いを車が落ちそうな幅の道を走破しました。

右は斜面、左は崖の林道…。

中型ファミリーカー…。

スリルとサスペンス…はなかったですけど、スリル満点で冷や汗が止まりませんでした。

運転技術も自負していたんですけど、徐行で何とか…。

帰り道はちゃんとした太い道で帰りましたけどね。

( 大建談その2 )

1カ所ほど。

子ども単独で行かせるには…滑ったら危険という場所あり。

鍾乳洞を工夫して作られているので、下が濡れているところは仕方ないけど服が汚れるほどじゃない。

けど1カ所、子どもを抱いて移動しました。

それも不自然な姿勢になるので、ちょっと大人側としては冷や汗でしたね。

ですから、家族一緒に、子どもを先行して走らせないように注意しましょう(*^▽^*)

スポンサーリンク



まとめ

恐竜ランド&極楽洞

うじゃうじゃと人の集まる場所でもありませんし、高山特有の涼しさに鍾乳洞の涼しさまでプラスです。

一時の自然の恵みと涼やかさを求めるなら、最高のスポットです。

なんでもパワースポットらしくて、ひそかな人気もあるのだとか…。

最後に穴場のご紹介をしたのですけど、調べる過程で気付いた穴場探索の方法~

市町村のホームページにB級スポットは掲載されています。

伊都郡かつらぎ町のホームページから恐竜ランド&極楽洞もアクセスマップや紹介も見れます。

そこ以外をご紹介してこその記事なので、重複を省きました。

我が家の今年の日帰り弾丸ライナーは距離で市町村ホームページを探索して突撃決定をしましたので…。

是非、お試しくださいね(*^▽^*)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-【 ☆ 7月 July 夏 ☆彡 】, [ 夏休み 後半 月間 ], 【 ☆ 8月 August 夏 ☆彡 】, [ 夏休み前半 下旬 ]
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

吉野川祭りという納涼花火大会で、夏休みの子どもたちと一夜の楽しい思い出を作ってみませんか?

[ 花火はお盆の風物詩よね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 夏の夜と言えば打ち上げ花火。 奈良県南部の日本の中心とも呼べる伝統と文化の町、五條市。 人口三万人弱の小さな市に …

あなたの夏の健康の悩みは何?まずは食べ物とドリンクと冷えの対策が鍵です!

[ 元気に夏を楽しもう(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 夏は海に山、バーベキューに…。 夏休みもありますし、花火大会に盆踊り、レジャー三昧で元気に過ごしたいところです。 夏 …

夏の快眠グッズや寝具にパジャマを駆使した方法でリラクゼーションを楽しみませんか?

[ 快眠の工夫は明日への活力を産むんだからね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 梅雨明けから夏本番…そして秋になるまで寝苦しい熱帯夜が続きますよね。 明日も学校やお仕事を控え …

夏の朝夕の時間帯を自宅の庭でひと工夫することで、マンネリ化を解消して豊かな夏を過ごせますよ?

[ 豊かな心の時間を持ちましょう(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 日本には四季があります。 今回は夏がテーマ。 夏は暑い…ですけど朝夕は涼しさを体感することができます。 お …

高齢者レクリエーション!8月と八朔にちなんでちぎり絵でお便り製作はいかがです?

[ 遠くまで想いを込めて… ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 八朔は8月1日 ( 朔日 ついたち ) のことです。 旧暦では8月末頃になります。 暦の上では秋が始まり、秋の気配が少しずつ感 …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 290,500 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
リンク希望の方、お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。