高齢者レクリエーション!9月はコロナもあるしお月見を満喫してみては?

[ ☆9月 September ☆彡 ]

[ 月見蕎麦!私の大好物です(*^▽^*) ]

はじめに

コロナウイルス感染症のために、価値観やあり方が大きく変貌してしまい寂しいものです。

…さて、9月。

お月見を楽しもうにも、最悪なリアル世情のあり様であっても、

やすらぎのひとときにきっとなることでしょう?

あなたはお月見をして、何を思い浮かべれますか?

お団子やお料理を並べてお月見の風情を身近に感じて見られてはいかが?

[ PR ] [ 栗名月とも呼ばれますしお供にどうぞ ]
[ PR ] [ 点心と共にお月見も乙です ]

高齢者レクリエーション!今年の9月はどうする?

3密を避け、遠出もままならないコロナウイルス感染症の猛威…。

市町村や県単位のホームページやテレビ報道を見ている限り、長期間、続きそうです…。

日々、肺炎になっていなくても、息が詰まりそうな雰囲気を感じてしまいます。

コロナウイルス感染症が流行する中、派手で気楽なレクリエーション…とは、あまり気分が乗らないかもしれません。

しかし、レクリエーションと題しなくても、
何かしら高齢者さんの気分高揚や運動、健康につながる試みは実践してあげたいですよね。

9月は敬老週間があったり、秋分の日を境にお彼岸といったイベントもあります。

私の施設でアンケートをとってみましたところ、
高齢者さんが絡みたい人気イベント第一位はお彼岸、第二位が敬老の日、第三位がお月見でした。

て、3つからどれ?と尋ねて回ったら、たまたまそうおっしゃられる方がほとんどだったので…。

今回はお月見記事なのですが、お彼岸や敬老の日のイベントに注力していただくのも9月としてはありでしょう。

1つのイベントに絞って一週間くらいかけてゆっくりやる。

これが正解です。

だって、

□ 施設に介護職員さんが潤沢にいないです…。

□ ご家族様もお呼びできないです…。

□ ボランティアさんもお呼びできないです…。

このような施設の状況も事実ですから…。

高齢者レクリエーション!コロナもあるので…

高齢者施設では
□面会中止は当たり前。
□医療設備は家庭並。
□外部医療機関にお連れ出来ない
□嘱託医は稀にしか来ない
…高齢者さんは皆様、重い持病や障害を抱えておられる…。

そう一般的な介護施設が上記に当たるでしょう。

介護施設の中でも、最も困難な立ち位置なのは特養に違いないです。

少ない人数の職員で施設内で一丸となって頑張っていることでしょう。

秋のこのシーズンのコロナウイルス感染症状況は記事作成時点では分かりませんが…。

とんでもない環境となっているかもしれません。

レクリエーション?

専門職?

不可能だ…。

そう悩むこともあるかもしれません。

でも、本当は少しでも高齢者さんの御心を和ませてあげたいと介護職員の誰もが思っているはずです。

だって、気候の変わり目って体調が狂ってしまいやすいですし…。

ストレスからかもご病気にもなりやすいですもの。

無理をせずに、わずかなりと気分を晴れやかにする効果が確実にある…そんなレクリエーションを企画していきましょう。

高齢者レクリエーション!お月見を満喫していただいてはいかがでしょう?

猛暑を越えた秋。

9月。

お昼間はまだ暑い日もありますが朝晩は涼しさが色濃くなっていきます。

暑さから涼しさに変わりますと、気候の変わり目で雨が降りやすくなります。

わずかな晴れ間の夜に古来より、お月見を楽しむという文化があります。

お月見はタダです。

夜空を眺めるだけです。

全職員を3グループに分け、大中小グループに分けます。

大グループの職員の勤務時間、スケジュールを3時間ずらしましょう。

中グループは通常スケジュール組。

小グループは午前シフト型と午後シフト型の2タイプに分けます。

大グループが主にお月見を主導します。

中グループが3大介護、食事、排泄、お風呂の中核を担います。

小グループが全体の間隙を埋めてトラブル防止を図ります。

企画力が大切ですけども、全職員で一丸となって演出してみますと、
お月見レクリエーションが終わった後の達成感は一入です。

理事長から金一封のご褒美ものの成果を挙げることが出来ます。

予算のある施設様であれば、施設から見える位置で花火を用意しても盛り上がりますよね。

とはいえ、高齢者さんを1人、職員を1人で車椅子で10分程度ぐるりと回る…。

全員の高齢者さんにお月見をしていただく…。

これだけのことですが、それでもきっと日々の業務に捻じ込むのは、相当な企画力が必要です。

天候予測だけではなくて、手洗い、うがい、消毒、眠前薬の内服。

排泄リズムや日々の生活リズムへの影響も考えちゃいますと…、
イベント中止…なんて考えに直結してしまうかもしれません。

それでもです。

ほんの一時の清涼剤の効果は抜群です。

もちろん、夜少し夜更かしを楽しむわけですから、翌朝は少しゆっくりめに寝ていただくようにしましょう。

生活のズレ?

厨房の食事の手配?

いろいろと連鎖的に考えなければいけないことがありますけども…。

年に一回の中秋の名月ですから。

流れ星が見えるなんて、ラッキーなことも起きることがあります…。

夜空に浮かぶ星々…星座…どこまでも遠くまで見通せそうな星空…。

高齢者さん一人につき数分間。
それも初めての試みであれば効果は絶大。

是非、ともお試しください。

まとめ

お月見団子も…感染対策でボツ企画にされた私…。

これはなかなか、例年通りにはお月見イベントの開催は難しい…と、
感じたところで、このような記事としてサイトアップ…。

コロナウイルス感染症で逼塞感が増す中、気晴らしはとても大事です。

それも感染症対策をしながら、何かしらを実現するという発想が大事です。

会社が予算をくれないなら、人力企画で乗り越えるしかない!

と、無理をして体を壊すことだけは避けましょう。

無理をした先には、コロナウイルス感染症に限らず、インフルエンザ感染症とか
普通の風邪とかの感染症が待っているだけです。

夜空の撮影を予めしておいて、お昼間に遮光をして、テレビ鑑賞会を開催しても代替え出来ます。

あるいはユーチューブで検索しておいて、上映会をテレビでしてみる…。

高齢者さんに楽しんでいただく方法は、いろいろと考えられるものです。

[ PR ] [ 秋の味覚柿を用いたスイーツ ]
[ PR ] [ 丸っとこぶりなスイーツ ]


[ ☆ブログランキングに参加しています☆彡 ]


人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護の豆知識へ
にほんブログ村

[2つも参加して欲張りですが…応援をよろしくお願いします]

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村