【 ☆ 9月 September 秋 ☆彡 】 [ 敬老の日 第3月曜日~ ]

特養の敬老会の司会挨拶から出し物に食事にプレゼントを企画してみました!

投稿日:


[ プレゼントはこうして奥ゆかしくお届けするの(*^▽^*) ]

はじめに

一年に一度の敬老会。

介護保険サービスをご利用いただき、お元気に過ごしていただいた入居者様へ。
日頃の感謝をこめて心ゆくまで満足していただける1日を企画したいものですよね。

そこで、考えられる精一杯の企画を詰め込んでご紹介です。

是非、部分的にでも採用いただいて、敬老会を充実させて大成功してくださいね(*^▽^*)

スポンサーリンク

特養の敬老会は司会挨拶からプログラムまで徹底すべし?

敬老の日から敬老週間につながる現代の暦…。
本当はトータル1週間あるのですが、企画的には1日になりがちですよね。

□ 1週間メニューを組む
□ 1日の非日常を演出する

この辺りは施設様のご予算にも寄るところです。

何事も企画ありきで、参加者すべてが団結することで成功が見込めます。
是非、細部までひとつずつ丁寧に企画書を作り込みしましょう。

さて、1日にしろ、1週間にしろ、まずは企画進行役・司会を設定しましょう。
□企画総責任者を裏司会者に任命
□うぐいす嬢とアナウンスボーイを表の司会者に任命。
表と裏の進行役を決めるわけです。

表の司会者は、男女で、
□ 声質・声量でマイク拡声が通る人
□ たたずまいが落ち着いた人
□ 清潔感がある人
この3点をポイントに選出します。
当日の顔になりますからね。

いわば紅白歌合戦における司会者と同じ雰囲気です。

裏司会者は…ボス・総責任者です。
ゴッドファーザーのような人でも任侠映画のボスでも構いませんが、当日は表を立てる動きをします。
敬老会全体に目配りをして、指示を最優先で飛ばす人です。

□ 機転
□ 視野の広さ
□ 素早さ
□ 施設全体の理解度の高さ

この4点で設定しますが、役職者外から選出します。
なぜって?
役職者って直接の介護から遠かったり、高齢者1人1人の理解というよりも経営に向いてしまいがちだからです。
現場と高齢者を最も知る人物を中心に選定するようにしましょう(*^▽^*)

特養の敬老会で司会挨拶に始まるプログラムどうする?

□ 司会者挨拶
□ 理事長挨拶
□ 来賓紹介・祝辞祝電披露
□ 敬老の日にちなんだ西洋楽器による音楽演奏を披露
□ 来賓挨拶
□ プログラム1・職員による出し物の披露
□ プログラム2・家族会による出し物披露
□ 飲み物の提供
□ 市長挨拶及び乾杯
□ プログラム3・地域招待による出し物披露
□ 和太鼓など和楽器の音楽演奏
□ 神主による長寿祈祷やお祓い
□ 施設長挨拶
□ 記念品プレゼント
□ 入居者様及びご家族様移動
□ 食事会
□ イベントブース開催アナウンス
□ 入居者様及びご家族様移動
□ プログラム4・地域招待による出し物披露
□ 合唱・輪唱・演奏で締める!
□ 施設長による閉会挨拶

このような辺りで〆て4時間。

10:00開幕で14:00閉幕でいかがでしょう?

お風呂?もちろん実施!ただし閉会後でご家族様にもお手伝いいただいて楽しんでいただくのはいかがでしょう?

特養の敬老会で気になる出し物は?

施設外から招待客を募ると良いでしょう。
□ 芸能人
□ 著名人
□ 大学部活動
□ 高校部活動
□ 中学校部活動
□ 小学校部活動
この辺りとタイアップしてみると、様々な出し物がご用意できます。

学生さんを頼る場合、先生方教員の方々へ早期に連絡して綿密な打ち合わせを行いましょう。

その際には、
□ 敬老会主旨説明
□ 敬老会における学生さんが持ち帰る効果・メリットの説明
□ ご用意いただく物リスト

3点目のご用意いただく物リストは、
□ 施設入居者さんとの交流メッセージ
□ 工作品
□ 当日の運営上に必要な道具類
…など、予め丁寧に打ち合わせして起きます。

学生さんはイコール孫の演出にもなります。
保育園児など低年齢は容姿を含め、アイドル化するほどです。

敬老会の流れを想像しながら、地域のいろいろな方に効果的なポイントで登場いただき、出し物を提供いただきますと、地域にある施設として盛大な敬老会を開催できるでしょう?

特養の敬老会の食事やプレゼントの企画はどうする?

いろいろとご用意してみてはどうでしょう?
まずはお食事です。

スポンサーリンク

□ 地域の郷土料理
□ 素朴なぼたもち
□ 秋刀魚の塩焼きや蒲焼き
□ 新蕎麦
□ 焼き芋
□ 里芋など芋煮
□ 柿の葉寿司
と、いろいろとご馳走は考えられますよね。

これらお料理からご家族様にご提供いただいて、入居者様とお楽しみいただけるように場をセッティングしてみてはいかがでしょうか?

久々のご家庭の伝統のお料理…とても喜ばれるに違いありませんよね。

さて、プレゼントです。

これから冬の寒さに向かいますので、
□ 生活に役立つ道具類
□ 生活に役立つ被服類
というのも喜ばれるでしょう。

食べ物はバラバラに提供でしたが、プレゼントは施設側でご用意して、入居者様の団結心を培ってみてはいかがでしょう?

特養は生活の場。
日々を共に過ごせば第二の家族とも言えるのではないでしょうか?

全員でお揃いのマフラーや手袋、腹巻、靴下といった衣類。
タオル、ハンカチ、トレーナー、セーターなど1着くらいお揃いがあっても良いかもしれません。

ついでに職員もいただいて、全員で記念写真。

ギネスに掲載されるかもしれませんね…。

ついでに街包みで、施設全員が同じ服装で同じ時間に手を繋いで並んでみる…。

うん、準備次第ではギネスも狙えるかもしれません。

それはともかくとして、一体感、皆でお祝いをする雰囲気が入居者様に伝わると充実した1日になること間違いなしですよね(*^▽^*)

スポンサーリンク



まとめ

敬老会は市町村主菜でも開催されます。
1日はそちらにバスをピストン輸送しまして参加するというのも良いでしょう。

くれぐれも重ねないように。
市長さんを施設へご招待できなくなってしまいます。

1週間の場合、予めお声掛けしておきますとご招待が叶う可能性があります。

こういうのを箔が付くというのでしょう。

高齢者の方は権威やつながりをとても大切にされますし、市長さんを選ぶ選挙なども熱心な方が多いです。

敬老会と言えば…といったイメージも一般的なものをよくご想像されます。
中身は、テレビに出てくるような厳粛なものが多いです。

イメージを壊さないように丁寧に企画しますと、けっこうな予算が必要なことも…。

準備や設営もなかなか大変なのですけどぉ…。

そこは職員とご家族様の協働で乗り切りましょう(*^▽^*)

~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


高齢者介護ランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

スポンサーリンク

-【 ☆ 9月 September 秋 ☆彡 】, [ 敬老の日 第3月曜日~ ]
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お彼岸の意味や由来をおはぎを食べながら子どもに簡単に説明しよう。

[ おはぎもぼたもちも大好物です(*^▽^*) ] はじめに 年に2回ある 『 お彼岸 』 についてのまとめ記事です。 スポンサーリンク 『 暑さ寒さも彼岸まで 』そんな言葉を聞いたことがありませんか …

9月1日が防災の日なのはなぜ?由来や理由と共に対策を保育園の頃から丁寧に伝えよう!

[ 防災は保険があっても大事なこと(*^▽^*) ] はじめに 9月1日は 『 防災の日 』 です。 スポンサーリンク 1923年のこの日に 『 関東大震災 』 が発生したことから、教訓を忘れず日頃の …

子どもと4月と9月に散歩すると楽しみで溢れて意外な発見があるもんです(*^▽^*)

[ いざ出陣!楽しんでね(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめに 子どもが小さいうちは、よく散歩に出掛けました。 今でも小学校低学年は一緒に散歩してくれてます(*^▽^*) 高学年になると、なか …

奈良県の郷土料理で知られる柿の葉寿司は年中ありますが8月9月が元は旬です。

[ 年中あるけど祭りの行事食が発端よね(*^▽^*) ] はじめに 奈良県や和歌山県、吉野川や紀の川沿いを中心として柿の葉寿司が定着してますよね。 スポンサーリンク …と、近畿外の遠方の方。 奈良と和 …

高齢者レクリエーション!秋分の頃に少人数で簡単な連想の言葉遊びはいかが?

[ お月見団子に秋の味覚をつつきながら楽しもう(*^▽^*) ] スポンサーリンク はじめに 秋分の時期が到来しますと、いよいよ秋ですね。 美味しいものもたくさん。 秋の草花もたくさん。 いろいろと活 …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]




[ ☆ 翻訳できるツールです ☆彡 ]

[ ☆ 特集記事はこちら ☆彡 ]
[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ




  • 97,873 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。