[ 年間の話題 ] 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】

美容と健康で食べ物もダイエットも試したあなた!あとは振る舞いだけでは?

投稿日:2018年7月7日 更新日:


[ 表情やしぐさのこまやかなところが大事よね(*^▽^*) ]

はじめに

美容と健康を極めたい!

女性なら、誰もが美容と健康に向けた努力をしていますよね。

美容と健康は厳密には違いますけど、食べ物やダイエットで同時に得られるものです。

ですが、最後に大事な立ち居振る舞いで全てをパーにしていませんか?(*^▽^*)


スポンサーリンク




美容と健康に役立つ食べ物に拘ってみましたか?

1年365日朝昼晩、10時と15時のおやつも足しましょうか…。

おやつはストレスを軽減したり、口福になりますからね。

カロリーは1日1日のトータルで計算すれば良いのです。

1日の総摂取を考えることは、美容と健康にとても役に立ちますよね。

食べ物や飲み物の栄養素に拘って食べたり、飲んだりすることで、いろんな影響が出ます。

夏は冷えて冬は温める旬の食べ物に拘ることも大事ですよね。

□ 肌艶…潤いとハリが変わる。
…日焼けやくすみ、シミに思いっきり影響しますよね。回復力が変わりますから。

□ 肌トラブルを早く発見して対処して治す!

□ 美容では見た目の美に直結しますよね。

□ 内面的にも採血で血のレベルで健康が保障されますものね。

食べ物は美容と健康の土台になる要素の1つですよね。

日頃から栄養素や総カロリーを気にする習慣を持ちましょう。

スポンサーリンク




美容と健康に役立つダイエットをしてスリムになっていますか?

食べ物と飲み物に拘り、他に何もしないとなると、待っているのは肥満ですよね。

もちろん、食べた分、しっかりと良くも悪くも身についてしまいます。

肌艶良く、血行よく、健康体に促すには運動が不可欠ですよね。

体重が過度に増えた場合は、ダイエットを敢行せねばなりませんが…。

やり過ぎは、美容も健康も損なう原因になってしまいます。

適度をどこに置くのか、皆さんの価値観もあるでしょうけども…。

私は毎日の状態の中で、
□ 肌が十分に潤うこと
□ 適正体重を保つこと
□ 食べて排泄するルートの適切
…の3点が保持できていることを最低条件にしています。

運動の加減は、とても大事です。

当然、運動で汗をしっかり流して、肌や筋肉、関節をストレッチすること。

夜のリラクゼーションを充実させることも大切ですよね。

最後に美容と健康に大事なのは『立ち居振る舞い』です!

前章まで、読んでいて 『 完璧よ、私! 』そう胸を張って言えるあなた。

お見事です。
あなたの努力は称賛に値しますね。

そこまで極めたあなたには最後のハードルがあります。

さらに、立ち居振る舞いを足しましょう。

自分の姿をビデオで録画しましょう。

自分で見て、自分の立ち居振る舞いをチェックするのです。

いろんな場面で録画された映像を元にして、 『 一人研究会 』 をします。

自分が他人にどのように映っているのか?

例として、自然体で座った姿勢です。

顔の正中線と対称を見てみる。

□ 顎の左右の歪みはないか?
□ お化粧のムラが出来ていないか?
□ 髪型のいびつなところはないか?
□ 肩の高さや角度に歪みはないか?
□ 胸の位置は?

□ 添えられた手は優美に動いていたか?
□ 背は歪んでいないか、丸まっていないか?まっすぐに背中から首、頭が伸びているか?
□ 座る動作は優美さがあったかな?
□ 1歩ずつの足運びは?

さらに発展して…。

□ 食べる時の口に運ぶ箸遣いは?
□ 話す言葉遣いは?
□ 相手に向ける目線や表情は?
そんな相手に与える自分の印象を分析することが、とても大事ですよね。

と、このようなチェックと反復して思うがままの行動ができるようにする練習が美容の最終段階ですよね。

そう美しくある所作、立ち居振る舞いが自然体として完成出来ることが大事ですよね。

できれば、自分ではない他人に映像を撮ってもらい、チェックしてもらうとさらに美容の効果があがります。

だって、美容は他人から自分が見られている姿が、自分にとって恥ずかしいものではないということが、前提になりますからね。

喜怒哀楽、寝て起きて、何かしている時、あらゆる角度の総てで、自然なしぐさを整えられると完璧ですよね(*^▽^*)

まとめ

美容と健康は、いついかなる時も努力を惜しまず、苦労して勝ち取るもの。

その結果はどんな人でも勝ち取ることが出来ますよね。

食べ物やダイエットで日々の努力を積んで…。

でも目的は健康で、かつ美しく、常にありたいという願望。

自分を知る、客観的に見るビデオ動画によるチェックを、あらゆる角度で、まずは自己満足できるレベルに向上させます。

他人の意見を伺うのはその次で良いと思います。

そう自己満足ファーストを成すことが、まずは最優先。

自力でやり尽した後に、行き詰まる段階で他人の意見をもらうことが大事です。

何故って?

やり尽したから、盲点を他人に指摘されることで素直に受け入れて実践できるからです。

他人のノウハウから、入るひとは、途中で投げ出して、次のノウハウに簡単に移行しちゃいますからね。

移るたびに第1歩から…。

人生を後悔しないためにも、とことん頑張ってくださいね(*^▽^*)

スポンサーリンク




-[ 年間の話題 ], 【 ☆ 四季 Four Seasons ☆彡 】
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

デイサービスの介護現場での利用者さんへの気配りは、じつはどこまでも細かい…(/o\)

[ 細かい介護が大切よね(*^▽^*) ] はじめに 私が現場で介護をしていたころは20年も前のことですけども…。 今も昔もこだわる介護の世界はとても細かいところまで気遣いをするものです。 過去を振り …

ハレとケの漢字はどう書く?意味や由来を知って日常に取り込もう!

[ メリハリの文化の1つよね(*^▽^*) ] はじめに ハレの日にお祝い事をしますよね? 逆にケの日は普通の日です。 ケの日に起こるトラブルのことをケガレと呼びます。 日本人は昔から、ハレとケの日を …

介護保険の初期段階の利用にいろいろと知っておくとお得なことです

[ じつは何事も最初から大事(*^▽^*) ] はじめに 介護保険の制度の中でサービスを利用するには、利用する中で多くの規制や条件を守って利用しなくてはなりません。 誰しもが湯水の如くサービスを利用で …

介護保険を受ける利用者さんが車を運転する田舎の諸事情…。

[ 車は必需品だけどリスク高いのよね(/o\) ] はじめに 田舎では車がないと生活ができないと言われる。 運転免許証を持つ要介護老人も少なくはない。 田舎で交通量が少ないから大丈夫なんだろう…と、思 …

介護の知識や技術を高めるにはマニュアル本?セミナーや研修?全てはもう古い!

[ わざわざ出掛けての研修って古くない?(*^▽^*) ] はじめに 介護の知識や技術を高めるのに、一生懸命に勉強するのは何故? とはいえ、研修は行きと帰りの時間もかかるし、とても無駄!!! ところで …

  • 409,971 名の皆様に閲覧いただきました。