【 ☆ 5月 May 春 ☆彡 】 [ 母の日 第2日曜日 ] [ 父の日 第3日曜日 ] 【 ☆ 6月 June 夏 ☆彡 】

介護を受ける祖父母のために母の日と父の日を祝う演出の整え方(*^▽^*)

投稿日:2018年3月24日 更新日:


[ とおちゃ、かあちゃ、大事にするでよ(*^▽^*) ]

はじめに

介護を受けるようになった祖父母を抱えて介護にいそしむ子世帯。

介護が必要になった両親だからこそ、父の日と母の日は大切にして日頃の感謝を伝えたいものです。

介護は重度化するほどに時間との闘いのような日々にもなりがちですが、少しでも豊かな生活環境を作ることで負担は大きく軽減されるものです。

まずは大変、しんどいと思う中に、介護で得られる豊かさを父の日と母の日の演出で獲得してみませんか?(*^▽^*)


スポンサーリンク




父の日と母の日はいつ?

父の日は6月の第3日曜日です。

そして母の日はそれより早い5月の第2日曜日になります。

母の日がひと月ほど早く到来しますので、母の日の準備を入念に整えましょう。

父の日は母の日の後ですから、当然、祖父は母の日を経過しているので規模は後を大きく設定する必要があります。

期待値がありますので、期待には応えていかねばならないからです。

介護を受ける祖夫母のための母の日と父の日を演出する花の選び方

母の日の一般的な演出はカーネーションです。

父の日は白いバラだと言われています。

もちろん花屋さんもカーネーションやバラを仕入れ…。色とりどりの花を咲かせつつ、贈り物にすれば一定の価値があります。

これは時流に乗る、世間の一般的な慣習を踏襲するところに効果があります。

ただし欠点もあります。

カーネーションの開花時期は3月~5月とされており、余り長く花を楽しむことができないのです。

花言葉は『無垢で深い愛』、贈り物としてはピッタリです。

この花言葉と開花時期を比較して楽しむことも演出の一つになります。

何もカーネーションに拘る必要もなければ、カーネーションだけに絞る必要もないものです。

いくつかの花や鉢植えをセットにして、贈ってみても良いのではないでしょうか?

例えば、食べられる実がなるユズもこの時期に開花します。

花言葉は『健康美』『汚れなき人』『恋のため息』です。

ユズの高貴な香りは介護を受ける祖母のリラクゼーションの呼び水にも向いています。

花の開花は1ヶ月だけということもありませんので母の日でも父の日でも共通して選ぶこともできます。

ですが、父の日と母の日に同じ花を贈るのは避けます。

二番煎じと言って、新鮮味や質が低下すると言われますので、心証の面から違う花を選ぶようにします。

スポンサーリンク




介護を受ける祖父母のための母の日と父の日を演出する環境に気を配る

花を贈る効果は見た目の美しさとその香りを楽しむことにあります。

五感のうち、視覚と嗅覚への働きかけです。

さらに残る五感、聴覚への働きかけをセットします。

音楽です。

騒々しくて落ち着かないようなものはナンセンスですし、延々とたおやかな局長が続いても飽きるものです。

ですが、ここは主役のこれまでの人生を振り返り、個性を優先して用意すると良いでしょう。

民謡、クラシック、歌謡曲、その人の時代に合わせた音楽で、ボリュームは難聴があっても低めに、明るい雰囲気のものを選んで流します。

適度適切の原則があるので、1時間程度で1時間ほど休息をして再び流す。

同じものでも毎回違うものでも効果が見込めます。

昼間の時間帯を選んで是非、設定ください。

次に味覚ですが、御馳走を用意して常とは違う演出をするのも効果的です。

祖父母の好みで馳走します。

ただ家族全員が同じ食事を楽しめれば最も良いことですが、世代や好みが極端に割れる場合は、メニューを分けることが無難です。

統一してしまうと不満が発言として団欒の場で出ることで、場の雰囲気を崩してしまうことになりかねません。

理想的には少量で、品数を多く調理することが好まれる傾向にあります。

最後に触覚での勧めですが…いろいろあります。

マッサージ道具を用意してリラクゼーションの効果を期待する。

リハビリ道具を用意して健康回復の効果を期待する。

そんな物を贈り、一緒に語らい、ねぎらいながら活用する方法もあります。

日本人に一番のお勧めとしましては…古来よりある手浴足浴がやはり一番の効果が期待できます。

是非、提供してみることをお勧めします。

両足が入り余裕のあるたらいにお湯を張り、入浴剤を入れて足浴をします。

手先も足先も先端から上へ向かい、血行を促すように刺激していきます。

親子の交流にとても大事なスキンシップにつながります。

最後に

父の日、母の日は介護を受けるようになっても、当の本人たちは親ですので…。

子世帯から見れば最後まで親の立場です。

相身互いに尊重し合い、共に生活を楽しむことが大切です。

記事を読むと特別な工夫に思われるかもしれませんが、互いを思いやり、工夫を込めることでお互いに心理的な豊かさを持って過ごすことができます。

軽く1歩ずつ、積み重ねることが人生ですので…。

様々な機会を捉えて豊かさを手に入れられるように五感を駆使して充実を図る方法をお試しください(*^▽^*)

後書き

こうせねばならないと思い込むことはナンセンスです。

例として様々に記事にしましたが、自由に取り入れてくださいね。

1点だけでも効果は十分ですから。

1歩ずつです。

無理なく複数を散りばめられるようになりますと心が豊かに感じられるものです。

生活の改善は緩やかな時間の中で形成されます。

祖父母を思いやる時、将来にわたる財産の一つを形成するチャンスでもあります。

是非、機会の充実を実践してみてくださいね(*^▽^*)

スポンサーリンク




-【 ☆ 5月 May 春 ☆彡 】, [ 母の日 第2日曜日 ], [ 父の日 第3日曜日 ], 【 ☆ 6月 June 夏 ☆彡 】
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『母の日が近付いているのでどうしよう』何を贈ろうかと悩んでいるあなたへ

[ 贈り物文化って悩むよね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 母の日に何を贈ろう? ふと悩みませんか? カーネーションが定番ではありますけれども、女性だから必ず花を喜ぶわけで …

高齢者のレクリエーション!夏の夜空で盛り上がる企画はいかがでしょう?

[ 幻想的な星空…是非、楽しみたいですよね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 え? レクリエーションは昼間? そうですよね、高齢者のレクリエーションを夜に開催なんて、きっと全 …

夏越の祓とは1年の半分の頃!茅の輪くぐりをして水無月と行事食を満喫しよう!

[ 心身を清め!食い気に走ろう!! ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 夏越の祓( なつごしのはらえ )が今回のテーマ。 1年のちょうど半分の頃合いになります。 神社に行って茅の輪をくぐり、 …

高齢者が特に注意しなければならない梅雨の歯磨きの大切さ

[ 歯磨きはゆっくり丁寧に(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 高齢者が梅雨の時期に歯磨きに注意することはとても大事なことなのです。 梅雨の時期に各ご家庭を悩ませるのは…カビで …

どうにかして夏の汗の臭いをスプレーや食べ物などで抑える方法を知りたい方へ

[ 自分の臭気はとても気になりますよね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 …あなたは、とても自分の汗の臭いが気になる方ですね。 じつは好きな異性の方がおられたりします? お年 …





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 370,152 名の皆様に閲覧いただきました。