紅葉狩りデートをするプランはいかが?服装に気を付けて楽しもう!

[ archive ]


[ 秋らしい創作お弁当も楽しいよね(*^▽^*) ]

はじめに

秋も終盤になりますと、もみじ狩りのシーズンです。

お若い方からご年配の方まで、おすすめしたいデートコースの1つです。

もみじ狩りをデートコースにするときに、
□ 服装
□ ご飯
ここは外せませんよね(*^▽^*)

紅葉狩りデートをプランニングしてみよう!

若い方の記事にしようか、ご年配の方の記事にしようか…。

迷ったのですが、全人類的な記事にしちゃいました。

紅葉狩りシーズンになりましたら、意中のお相手がおられる場合は是非、紅葉狩りデートを企画されることをおすすめします。

紅葉が色づくのは冬の直前。

朝晩の冷え込みがグッと深くなる頃合いに、紅葉は見頃を迎えます。

山頂から展望する景色は、新鮮さを感じられる空気と共に全身で楽しめる1日となるでしょう。
□ 目で見て楽しむ
□ 鼻で空気を満喫する
□ 耳で小鳥のさえずりなど、森林浴を体感する
□ 適度な路面の不安定感を楽しむ
□ お昼ご飯やおやつに飲み物を楽しむ
という具合にこまかな楽しみは挙げるとキリがありませんよね。

1人で黙々とこれらを楽しむよりも二人、4人、数人のペアで体感を共有するところを楽しんでみても良いものです。

さて、今回はデートで紅葉狩りを選ぶプランのおすすめ記事です。

山に二人きり。

男性の方も女性の方も二人きりのシチュエーションには、脈ありと感じられることでしょう。

その辺りの意識はさて置きまして、デートにお誘いする立場の場合、プランニングをする時に注意点を押さえておきましょう。

□ 登山のような複雑な山登りは避けよう!

お相手が一緒に外出したい、紅葉狩りの山登りに行きたいと思っていただけるような簡易さが大事ですよね。

ですから、登山道具を用意して…なんてことをおすすめしますと、デートのお誘いのハードルがグングンと上昇してしまいます。

もちろんハードルが高い位置で提案してお付き合いいただける方は十分な脈ありとも言えるのですけどね。

お相手の技量に合わせて、共に楽しめる塩梅がデートには最適なのはいうまでもありませんよね。

□ 時間幅は予め設定しておこう!

デートの予定は目測を予め考えておきましょう。

だらだらとした企画で長時間になるほど、ハードルは上がってしまいます。

10時~15時頃など簡単に見積もりをしておきましょう。

そしてご自身のスケジュールは、その後も臨機応変に扱えるように空けておきましょう。

後の流れに身を任せて動けるようにしておきます。

お相手の方が、目安以降の時間をどうされるかはお相手次第。

脈ありを感じるポイントを、その終了目安時間の頃に予め作っておくことが出来るわけですね。

というわけで…プランニング。
□ 親しい間柄ほどふたりで計画をしましょう。
□ 一人で考える場合は、お相手ファーストで真心をこめて企画しましょう。
□ 楽しむ以外にもお相手の体力程度を考慮しましょう。
この辺りが重要なポイントになります(*^▽^*)

紅葉狩りデートは予め服装に気を配ろう!

忘れてはいけないのが服装です。
□ 帽子
□ 羽織り物
□ 靴
□ 鞄
□ 何かと便利なビニール袋
□ ハンカチ・ポケットティッシュ・ウエットティッシュ
この辺りは必需品です。

デートでは見栄えにこだわりますが、ここでは虫に注意しましょう。

虫刺され1つ2つ3つと増えますと不快感が増しちゃいますよね。

せっかくのデートが台無しになりかねません。

長袖を選び、日差しは避け、寒暖を調節できる上着を用意。

靴はスニーカーなど歩きやすいものを選びましょう。

鞄も手の邪魔にならないリュックタイプがおすすめです。

ビニール袋は紅葉狩りをしてデート記念を入れる袋ですね。

ハンカチやティッシュは身嗜みであると同時に清潔感を印象付けますし、ウエットティッシュはいざ汚れてしまった時に助かります。

お弁当やおやつの前に、水場・手洗い場がない…そんな時にもウエットティッシュが活躍します。

他にも折り畳み傘や飲み物を用意したり、おトイレの場所を下見しておくといったことも、デートの成功率がグッと上昇するポイントですよね。

紅葉狩りデートを楽しもう!

紅葉狩りデートを楽しんだ後、お手元に残る紅葉狩り記念品。
□ 赤のもみじ
□ 黄のもみじ
□ まつぼっくり
□ 山菜
□ きのこ
□ イガ栗
□ あけび

いろいろと収穫できましたか?

色紙に貼って、玄関やお部屋に平面・立体アートにして、飾ってみてはいかがでしょう?

ご自分の部屋、お相手の部屋などで工作を楽しむのはいかがでしょう?

お二人だけのお揃いの飾り物ができます。

用意するのは、
□ 色紙など
□ サインペンなど書くもの
□ 木工用ボンド
□ 紐
□ ビーズなど装飾道具

いろいろと考えられます。

ボトルアートやペンダントにして、お二人で揃いの飾りを作ってみても良いでしょう。

アートの材料を雑貨屋さんへ一緒に買い出しに出掛け…。

ついでに外食を楽しんで…。

次のデート企画にも繋がっていきますよね。

他にも、
□ 銀杏を処理して美味しい銀杏料理を楽しむ
□ 山桃やアケビ、どんぐりなど野草の造詣を深める
□ 遠景写真集を作る
□ バードウオッチングを楽しむ

という具合にデートのバリエーションを深めてみますと、とっても楽しいでしょう?

デートの連続性を考え、次にはこのように…とだんだんと深い楽しみ方が出来ますと、結果には脈ありどころか、自然と結婚を通過して一緒に楽しむご夫婦像が見えてくるのではないでしょうか?

まとめ

秋の紅葉狩りはロマンチック度も高く、まさにデートの第一歩から熟練者にも最適なプランニングです。

紅葉狩りから派生して深める方法もたくさんあります。

デートを重ねることで深まる愛情…。

紅葉の深まりはそんな心の将来を重ねることも出来て、ふたりの距離を縮めてくれそうですよね。

是非、紅葉狩りシーズンを満喫してくださいね(*^▽^*)

※冷えにご注意くださいね。ご自身とお相手の調和を意識して企画しましょう。

[ スポンサーリンク ]
[ スポンサーリンク ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

[ ☆スポンサーリンク☆彡 ]



[ ☆ カテゴリーです ☆彡 ]

☆ ブログランキング2つに参加中 ☆彡


人気ブログランキング
応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村