【 ☆ 9月 September 秋 ☆彡 】 【 ☆ 10月 October 秋 ☆彡 】 [ 月間の話題 ] 【 ☆ 11月 November 秋 ☆彡 】 [ 月間の話題 ] [ 月間の話題 ]

日本の季節!秋の風物詩の草花と食べ物は何だろう?

投稿日:2018年6月11日 更新日:


[ 秋を満喫しよう(*^▽^*) ]

はじめに

『 秋の風物詩 』 と言われたら、何を想像しますか?

風物詩って大勢の人が季節を感じられる現象や文化、味覚、生物など、いろいろですよね。

夏の暑い時期に、涼しい秋を想像できたら、暑くても頑張れる気がしますし、秋を待ち遠しく感じて期待できたりもしますよね。

秋はそんな夏の疲れを癒して冬に移行する大切な季節です。

気温が過ごしやすくなりますが、栄養をしっかり摂って、秋を満喫して冬に供えましょうね(*^▽^*)


スポンサーリンク




日本の季節である秋の風物詩とは?

秋の風物詩は何だろう?

そう質問されたら、まずは天候でしょうか…。

秋雨前線で大きく天候が荒れたり、台風も頻繁に通過したりもします。

鰯雲 ( いわしぐも ) が棚引いたり、木枯らしが吹き出すと冬が近づいて来たという証拠でしょうか。

そして秋の一般的な行事も風物詩を連想させてくれますよね。

子どもたちの運動会や文化祭、学芸会といった行事も秋の風物詩でしょうか。

秋の読書習慣もそうですね。

暦の上からも、お彼岸、稲刈り、お月見、十五夜、お月見団子、月見酒…など秋を連想させてくれますよね。

緑一色だった山々が紅葉に彩られるとすっかり秋ですよね。

スポンサーリンク




秋の風物詩と言える草花や虫は?

□ 紅葉 ( もみじ・こうよう )
□ 楓 ( かえで )
□ 銀杏 ( ぎんなん )
□ ススキ、萩 ( はぎ )
□ 秋の七草
□ 彼岸花 ( ひがんばな )
□ コスモス
□ 菊
□ 竜胆 ( りんどう )
□ 藤袴 ( ふじばかま )
□ 桔梗 ( ききょう )
□ ダリア
□ 女郎花 ( おみなえし )
□ ケイトウ
□ 金木犀 ( きんもくせい )
□ アザミ

秋の代表格の草花でしょう。

秋の七草は春の七草のように七草粥にして食べたりはしません。

観賞用に栽培され、古くから詩歌に読まれるなど親しまれてきました。

虫は夏から秋の終わりまでいろいろですよね。

虫たちはリンリンと毎夜、鳴かれると秋を感じますかね。

□ コオロギ
□ 鈴虫 ( すずむし )
□ 赤とんぼ
□ 蟷螂 ( かまきり )
… 蟷螂の子がうじゃうじゃ湧いてくるのも秋でしょう…。

ちょっと虫を入れて書いていて、想像して後悔しちゃいましたが…。

スポンサーリンク




秋の風物詩と言える食べ物は?

秋の風物詩の野菜たち

□ 銀杏 ( ぎんなん )
□ 薩摩芋 ( さつまいも )
□ 松茸 ( まつたけ )
□ 新米 ( しんまい )

松茸ですけど、他のマッシュルームやしいたけ、えのきといった菌糸類も秋が旬となるものが多いです。

秋に新米と共に、風物詩として日本人なら忘れられないのが、小豆と里芋。

これはお月見に関連しますよね。

里芋感謝祭でもあるお月見やお彼岸にお供えするお萩や牡丹餅の小豆や里芋は、昔から続く風習に関わる秋の風物詩と言えるのではないでしょうか。

ここで誰もが思う風物詩ではないのですが、私としてはお蕎麦をあげておこうと思います。

お蕎麦は秋に新蕎麦が出ます。

夏の暑い時につるつると素麺 ( そうめん ) の感覚で食べたいところではあるのですが、蕎麦粉は10月~11月に出来ますし、旬です。

昔から、『 夏は日本の蕎麦は旬の終わりで最もまずい 』と言われてきました。

もちろん、品種改良やハウス栽培、保存技術などの技術の進化もあれば、南半球の季節の真逆となる地域からの輸入などで現代では年中、美味しくいただけるようになっているのですけどね。

秋の風物詩の果物たち

□ 梨 ( なし )
□ 林檎 ( りんご )
□ 柿 ( かき )
□ 栗 ( くり )

…なども秋を感じさせてくれますよね。

梨狩りや栗拾いなどの楽しみも秋の風物詩ですよね。

では日本人に馴染み深い柿。

柿が色づき収穫されますと冬に向けて干し柿になります。

昔、千利休が茶道を大成させた時に、スイカに砂糖をかけて茶菓子とした亭主に怒ったと言われます。

この時、柿の甘さが適度な甘みとして引き合いに出されたと言います。

熟した柿は糖度も高いのですが、それを超えると下品となる水準と言われました。

秋の果物を用いて和菓子や洋菓子も作られますが、菓子創作の世界では、柿の甘さが基準にされてきたのです。

柿より甘い物が増えたよね…。

秋の風物詩のお魚たち

□ 鯖 ( さば )
□ 秋刀魚 ( さんま )
□ 鮭 ( さけ )
□ 鰯 ( いわし )
□ 鰻 ( うなぎ )

秋刀魚は 『 目黒の秋刀魚 』 など、いろいろなお話も昔から語り継がれて庶民に親しまれている味覚の代表格です。

鮭はいくらと共に秋の味覚として、また冬、お正月に向けての縁起物として加工されていく大切な素材でもあります。

鰻は夏の土用の丑の日で旬と誤解されやすいのでここへ注意喚起。

鰻の脂の乗った旬は10~12月で本来は秋の風物詩になった方が違和感がないんです…(*^▽^*)

スポンサーリンク



まとめ

秋の風物詩のまとめ記事ですが、秋を感じていただたでしょうか。

目で見て、肌で感じて、音で感じ…舌で感じる。

風物詩の醍醐味は五感で味わうと共に旬を大切にして冬へ移行する準備も大切です。

秋の行楽も楽しみながら、健康を養い、冬も楽しめるようにしましょうね(*^▽^*)

スポンサーリンク




~ よろしければ応援ボタンをポチポチっとお願いします ~

本ブログは2つのランキングに参加させていただいております。


生活・文化ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

クリック数で順位が変わりますので、筆者のモチベーションにつながります(*^▽^*)

-【 ☆ 9月 September 秋 ☆彡 】, 【 ☆ 10月 October 秋 ☆彡 】, [ 月間の話題 ], 【 ☆ 11月 November 秋 ☆彡 】, [ 月間の話題 ], [ 月間の話題 ]
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

秋の衣替えを子どもに説明して収納のコツを伝えながら楽しんでみよう!

[ 季節の変わり目は気持ち良く(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 秋の衣替えの日は10月1日。 秋の衣替えを子どもと一緒にやるメリットはたくさんあります。 ですが、肝心の子ど …

9月1日が防災の日なのはなぜ?由来や理由と共に対策を保育園の頃から丁寧に伝えよう!

[ 防災は保険があっても大事なこと(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 9月1日は 『 防災の日 』 です。 1923年のこの日に 『 関東大震災 』 が発生したことから、教訓 …

11月3日は文化の日とは?祝日なのはなぜ?高齢者レクリエーションはどうすべき?

[ 文化芸術の日よね(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 11月3日は文化の日で祝日ですよね。 じつは、この文化の日って現代の高齢者さんにとっては、とても大事にしたい1日なので …

高齢者レクリエーション!秋分の頃に少人数で簡単な連想の言葉遊びはいかが?

[ お月見団子に秋の味覚をつつきながら楽しもう(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 秋分の時期が到来しますと、いよいよ秋ですね。 美味しいものもたくさん。 秋の草花もたくさん。 …

高齢者施設でお月見団子と共にレクリェーションを企画しませんか?

[ みんなでお月見を楽しもう(*^▽^*) ] はじめにMenu1 はじめに1.1 関連 高齢者施設でお月見会を夜間に開催してみませんか? きっと全国でも、すごく少ないのではないかなと思います。 お月 …

[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

[ ☆ 翻訳できるツールです ☆彡 ]

[ ☆ ランキングに参加中です ☆彡 ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ ☆ スポンサーリンク ☆彡 ]

  • 278,305 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ☆ 友リンクのご紹介 ☆彡 ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。