[ archive ]

子どもと4月と9月に散歩するのは楽しみに溢れて意外な発見があるもんです

投稿日:2018年4月28日 更新日:


[ いざ出陣!楽しんでね(*^▽^*) ]

はじめに

子どもが小さいうちは、よく散歩に出掛けました。

今でも小学校低学年は一緒に散歩してくれてます(*^▽^*)

高学年になると、なかなか餌(自販機のジュース…)で釣ろうが一緒に散歩してくれなくなり、寂しくなります(/o\)

たった30分や1時間の散歩なんですけどもね…。

面倒って…(/o\)。

それはともかく、散歩って、4月と9月のお昼間1時間程度で、とても気持ちいい気分になれますし、意外な発見も多いものなんですよ(*^▽^*)

我が家のお散歩の流儀は?

単なるお散歩ですけども、4月や9月の気候がオススメです。

4月と9月は似たような気候になりますしね。

1日を通じてどの時間帯でも出来るのが良いところです。

どちらも共通して、お散歩に出かける時には、お出かけグッズを準備して携行していきます。

我が家の準備物は…?

ペットボトルの水分1本、タオルとハンカチ、秋には網と虫かごも必需品ですね。

秋の方が虫が多いんですけど、春先にも意外な虫がちょいちょいと出てきたりします。

そう意外な虫、春の今日の意外な発見…その壱は、蜻蛉(とんぼ)…それも成虫で…。

図鑑で見たらオニヤンマだと思うんですけど?

涼しさと暑さが交互に来ることで、たまに秋の虫が春に出てきてしまうこともあるもんなんでしょう(*^▽^*)

…て、どんだけ田舎に住んでいるのやら(/o\)

でも、春先ですから、今年、初の蜻蛉くんで、子らの食いつきは抜群でしたよ(*^▽^*)

というごく稀なラッキーもあるように、いろんなところを見学しながら、発見を探して散歩に出てみると楽しいです。

時間帯も朝昼夕、いろいろと変化を付けるのも、空気が変わり、発見できることも変わるので、楽しさが角度を変えてくれるようで楽しめます。

子どもと4月と9月に散歩する効果について考えてみた(*^▽^*)

4月と9月は気候の節目ですよね。

この頃にしっかり食べて、運動して、休むことがとても大切だと思うのです。

これから夏へ、これから冬へと移行する時期に体に適度な刺激を入れることで、夏向きの体と冬向きの体に切り替えることを、円滑にスムーズに後押ししてあげるわけです。

で、子らを散歩に誘いますけど、その実、効果を求めているのは大人の私だったりします。

子らは毎日、小学校で体育も含めて盛大に登校して運動してますからね。

改めて運動と言っても日常、よく遊んでいれば運動不足にはなかなかならないものです。

大人になると長時間、歩く持久力系の運動ってほとんどしなくなる傾向にないですか?

瞬発力や筋力は活用していますけども、長時間の持久力系です。

散歩はのんびり行いますけど、それでも持久力系の運動になります。

これを進めるとウオーキングやジョギングに代わってくるんですけど、初歩が散歩になるわけです。

子どもと散歩を楽しむことで見えてくるものはたくさんありますよ(*^▽^*)

いろんな道をいろんな時間に歩くことで出会いがありますよ。

お天気の良い日は、大型の公園に10時頃、15時頃に向かうと同級生が打ち合わせすることなく、一人は遊んでいるものです。

見つけられたら、ラッキーです。

子らは放置していても楽しく遊んでくれますから。

保護者のママ友もいるかもしれません。

また大型公園では小学校区などの枠を越えて集まるので保育園時代などバラバラになった懐かしい友達に再開する絶好のチャンスになることもありますよ(*^▽^*)

近所を歩いていても…。

『ここ〇〇ちゃんち』『ここ、おっきい犬いるの』など子ども目線のいろんな事柄を教えてくれます。

最初は通学路沿いを歩いて、徐々に通学路から離れ、時に全く違う場所へ散歩に出掛け散歩する。

それぞれ同じ散歩ですけど、子らの心境は慣れの度合いが異なるので、徐々に大きな冒険心を育むことにもなると思います。

我が家の場合、知らないところに行くと『どこいくん?』と必ず尋ねる一言が入ります。

で、必ず一つ、気を付けることにしているのが単に歩いて終わりの散歩をしないようにしています。

目的地を設定してあります。公園や自販機の時もありますし、交番だったり、消防署だったり、いろんな街中の建物を到達地点に盛り込んで散歩してます。

コースはいろいろですけども…。

目的地を設けることで歩き過ぎや疲れ過ぎることなく、散歩を楽しめるようにしています(*^▽^*)

最後に

散歩の時間を確保できるっていいですよ~。子らを出汁に親が息抜き(*^▽^*)

…じゃなくて、子らの街への造詣を深め、危険な場所を気を付けて行動できるように、教えることは親の務めですから(*^▽^*)

でも、のんびり~風と温かさを感じながら歩く外の散歩。

4月前半は花粉も飛びますし、後半は熱気が増してきます。9月前半は暑くて後半は涼しさが混ざり始めます。

どちらも散歩日和を満喫できますよ(*^▽^*)

子らと楽しい散歩、いろいろ考えて準備して、たくさんやってみると、楽しさはどんどん増していきますし、健康にもなりますので、オススメです(*^▽^*)

-[ archive ]
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

介護現場が崩壊する課題は悩みの1つ!解決策はリーダーと人間関係かも?

[ 1日1日、絆を大切に築こう(*^▽^*) ] はじめに 介護業界は慢性的な人材不足と言われています。 食事・排泄・入浴の三大介護を充足するための施設はどんどん建設されていますが、働き手がいません。 …

夫が尿管結石で入院した時の体験談 ~ 入院編 ~

[ 入院は将来きっと誰もが何度も経験する通過儀礼に!(*^▽^*) ] はじめに さて入院直前編に続く、入院中の体験談。 細かいところはいろいろあるのですけども、尿管結石にちなんだ部分に絞り込みです。 …

恋愛で努力しても無駄?むしろ努力しないで忍耐と自然体を意識しよう!

[ 自然体って楽ちんよ(*^▽^*) ] はじめに コロナウイルス感染症で自粛した中、破局したカップルも多かったのではないでしょうか? 結婚準備で遅れることになった方…は、まだまだ先の楽しみがあります …

高齢者の親の一人暮らしにリスクや不安を感じて悩みを抱える方に解決策を提案です。

[ 何よりも大らかな心で支えよう(*^▽^*) ] はじめに 高齢者の親の一人暮らし…。 子供さんから見ると気が気じゃないですよね。 元気に過ごしてくれれば良いのですが、一般的には高齢者になると、元気 …

お正月の鏡開きの日にちや由来を知って保育園の子どもに説明しよう!

[ 神様を体に取り込む儀式?(*^▽^*) ] はじめに お正月の神棚に祀る鏡餅を食べる行事。 それが鏡開きの行事です。 全国のお寺や神社でも、この日、祭事として行われていますよね(*^▽^*)

  • 453,572 名の皆様に閲覧いただきました。