【 4月 April 春 】 [ 月間の話題 ]

高齢者のレクリエーション!春の桜の後に特養での室内遊びのご提案です

投稿日:

はじめに

タイトルで特養としましたが、長く書くと特別養護老人ホーム。
現在は介護老人福祉施設と呼ばれます。

要介護3以上の方が入居できます。

もちろん例外入居の方もおられますが…。

身体的に、精神的に介護を手厚く必要とされる方が入居される特養。

そこでのレクリエーションのご提案を考えてみました。

春の桜の花が咲き終わった頃、おすすめのレクリエーションです。

スポンサーリンク

高齢者のレクリエーション!春の桜の花が咲き終わった後とは何故ゆえに?

まぁ、桜は日本人にとって馴染み深い植物です。

高齢者施設を標榜するところでは数本が庭に植えられていますし、綺麗な花を咲かせてくれるようになっていますよね。

お花見はきっと、寝たきりの重度の高齢者さんであっても、たとえわずかな時間であっても、楽しまれているんじゃないかなぁと思ったのです。

その香りや記憶が薄れないように、生きる楽しみを見出すレクリエーションをその後に投下するのが、ポイントの高いところかなと、今回は記事にしてみた次第です。

高齢者のレクリエーションを特養で企画することの難しさとは?

要介護3~5と言いますと、介護における手助けは、ほぼほぼ生活場面の全部に渡ります。

高齢者さんの生活場面で少し、多くの差はあっても目視、一部介助、全介助のいずれかの支援が不可欠になる状況です。

特養はそんな高齢者さんたちが入居する施設。

さらに、会話が成立しない、意識が表現できないという重度な高齢者さんも生活をされている場所でもあります。

法律的な人員配置基準はありますが、そんな決まった人数で楽しいレクリエーションが日々出来る!…なんて環境にはとてもありません。

…出来ている!そんな施設は皆無でしょう。

もし、そんな施設があるとすれば、入居される高齢者さんを、意図的にごく軽度の方で選別しているか、あるいは入居者さんのごく一部でレクリエーションを提供しているかのいずれかでしょう。

と、このような施設はないはずです。

特養という場所に集う高齢者さん。
必ず大病を経ているか、後遺症を抱えられているか。
体力も同年代の健常者のようには動かせません。

病や障害を抱えますと日常的な1つ1つの動作に時間がかかり、諦めざるを得ない事が増えてしまうものです。

人によって違う病気や障害の重さの差。

人の命の重さがそこには存在します。

一律に、全員に満足していただくレクリエーションを行うことは不可能です。

音楽1つとっても選定することは難しいことです。

音楽で和んでいただこうにも、体の動かせない方にとって不快な音楽だと申し訳ないですよね…。

意思が表現できない方の心を慮って提供するレクリエーションの最も難しい境地の1つが特養にあると言えるでしょう。

高齢者のレクリエーション!春の室内遊びはいかがでしょう?

さて、4月に外気に触れ、桜の香り混じる大気を満喫された高齢者さん。

短時間であっても、春の息吹を体感されたことでしょう。

記憶を呼び覚ます、今年の春を実感いただく…。

いろいろと職員の思いはありますが、その場限りになっていませんか?

起床から就寝、3度のお食事、おトイレにお風呂…。
日常の介護の場面は多岐にわたります。

外出行事や決まりだからと、庭の散策を数時間行って終わることは、とても勿体無いことです。

外を散策できる時間を1日に1回数時間だけ確保できたという高齢者さん。
そこが体力の限界点かもしれません。

人によっては、連日、外へ出掛けますと疲労が蓄積して体調を崩される原因にもなりかねません。

そこで、今回は室内でのレクリエーションを提供する方法を考えてみました。
それも、20~30年前からある特養向きのレクリエーションです。

スポンサーリンク

20~30年前の特養は4人部屋、2人部屋、個室が並び、部屋数が1つの武器です。

※近年は個室、ユニット型と呼ばれる特養が好まれる傾向にありますが、入居されている高齢者それぞれの居室が個人向きに、ご家族により設定されていきますので、今回の企画はあまり向きません。

では、レクリエーションの説明です。

各室に4人の高齢者さんが入居する部屋を多床室と呼びます。

この多床室を1つずつ、違う気配の部屋に一時的に変えてしまう。

・音楽も部屋ごとに変えます。
・漂う芳香を部屋ごとに変えます。
・明るさを部屋ごとに変えます。
・触れる物を部屋ごとに変えます。

…準備が手間でしょうか?
ご協力いただいけるお部屋の数だけバリエーションを設けることがポイントです。

高齢者さんを1つ1つの部屋に順に誘導して周回するだけのレクリエーションですが…。
設定する内容によって、
・聴覚
・嗅覚
・視力
・触覚
を刺激することが出来ます。

最後に味覚をハーブティーで味わっていただいてレクリエーションは終了です。

五感に訴える仕様ですが、高齢者さん自身は職員さんにより車椅子操作の介助を受け、居室を移動するだけです。

日常的に居室ベッドと食堂となるフロアを行き来して、週に2日、お風呂に移動。
これが可能な高齢者さんの誰もが満喫できる仕様です。

車椅子での移動そのものが体の負担になりかねない高齢者さんにも、一時のくつろぎの時間って必要だと思うんですよね。

もちろん、特養にお勤めの誰もが時間を作り、1人1人の高齢者さんにレクリエーションをと願う気持ち、分かります。

大掛かりなものは必要ないんです。

この方法ですと居室を巡るだけ…。

得られる効果はとても大きい。

マンツーマンが難しいのも、よく分かります。
そこはご家族様をお呼びしましょう。

車椅子をゆっくり押して時間を共有していただくだけですから…。

もちろん、経営者さんでも事務員さんでも、栄養士さんでも出来ますよね。

スポンサーリンク



まとめ

特養という場所で集団レクリエーションは完結しません。

必ず寝たきりであったり、重度な病気や障害を抱えられる方が不完全燃焼になりやすいです。

全員一律に…この発想は出来ません。

今回の3章で述べたレクリエーション、お体がお元気な方ほど、まったり過ごせず不満を抱えやすいレクリエーションになります。

もし、軽度な方へのバリエーションをご用意するとしたら、

・調理の音を楽しんでいただく。
・調理の匂いを楽しんでいただく。
・お食事のフロアの採光に色を付けてみる。
・お部屋に用意する物を生き物などで刺激的に演出する
・ハーブティーだけではなくて調理したお料理に…お食事へと向かっていただく。

と、いう具合に変化をつけることが出来ます。

あと、ポイントとしては、お部屋に込める匂い。
アロマですね。

いつまでも残っては、その居室の方に不快となることもありますし、逆に良眠を誘うきっかけにも役立つかもしれません。
ただ、いつまでも同じ匂いでは変化不足で飽きも来ますし、固定することは柔軟性が欠ける原因にもなりますので、即日、終了後、換気して刷新してしまうことをおすすめします。

次なる布石にもなりますよね。

もちろん、ご家族も投入しまして、アンケート集計を行います。

レクリエーション結果のリサーチです。

重度な高齢者さんは自らの意思を示せません。
代わりにご家族の文言をアンケートで集計しつつ、職員が観察した結果、次に向けての工夫点などを分析して記録に残すようにしましょう。

ポイントはご家族の満足度です。
ここを記録しますと立派なレクリエーション、施設の試みとして成立します。

できましたら、ブログにアップして社会的な協賛を得る段階まで進めますと施設として次なる成果を見込むことにもつながるかもしれませんね。

スポンサーリンク

-【 4月 April 春 】, [ 月間の話題 ]
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

4月の風物詩といえば交通事故?交通安全の特徴やポイントはどこにある?

スポンサーリンク はじめに 新年度を迎えて新しい生活をスタート! そこには危険が潜むもの…。 そう不慣れな生活に潜む事故…。 生命保険をかけて保障を手厚くして…というのも対策ですけど、怪我をしてからの …

高齢者のレクリエーション!4月に入学式を効果的に導入するおすすめの方法とは?

はじめに 別れの3月があれば出会いの4月あり…。 高齢者さんが要介護になりますと介護保険を利用されますが、一度、利用を始めたらなかなか卒業が難しいものです。 スポンサーリンク とはいえ、予防給付でも介 …

高齢者レクリエーション!4月は清明の日の外出を企画して効果をねらいましょう!

スポンサーリンク はじめに 4月5日頃の清明の日。 清く明るいと書く日です。 春の澄んだ大気と温かく感じ始める頃合いの陽光…。 とても気持ち良いですよね。 今日は高齢者のレクリエーションで外出の効果の …

春は山菜が旬!高齢者のレクリエーションで外出して企画する時は気を付けて楽しもう!

スポンサーリンク はじめに イタドリ、こごみ、ウド、タラの芽、蕗の薹、わらび、ぜんまい…。 春の芽吹きはとても鮮烈な風味があって天婦羅やお浸しにすると美味ですよね。 季節を感じて気分も春らしく高揚しま …

4月29日の昭和の日の高齢者レクリエーションは回想法とゲームを楽しむのはどうでしょう?

スポンサーリンク はじめに 4月29日は昭和の日。 昭和を振り返り将来に思いする日です。 昭和の日をどう回想して将来に向けて思いしてみますか? 戦争…戦後復興…バブル…隣国との軋轢…。 今日は高齢者さ …

[ ランキングに参加してます ~♪ ]


応援ポチっと、ありがとう ☆彡
☝(*^▽^*)☟

ブログランキング・にほんブログ村へ







  • 71,216 名の皆様に閲覧いただきました。
[ ~ 友リンクのご紹介 ~ ♪ ]
みんなの介護 様に私も参加 ☆彡
→ みんなの介護 リンクはこちら ←
調べて見つかる!
是非、閲覧してみてくださいね(*^▽^*)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。